ネコと夜景とビール

Nikonのデジタル一眼レフで撮影した写真を掲載しているブログです。路地ネコ、ジャンクションなどの夜景、限定醸造ビールの写真を中心に載せています。

日本で3ヶ所だけの、観覧車のあるサービスエリア!「淡路SA」へ行ってきました!

DSC_1184

淡路島へ渡ります!

 

神戸観光の際に、淡路島へと行ってきました。叔父が車を出してくれて、せっかくなので普段行かない所へ行ってみようと誘ってくれたのです。今回の目的地は淡路島!車で淡路大橋を渡っていくことができます。実は私、神戸で産まれたはずなのに、淡路島に渡るのは恐らく初めて。初めての淡路島へ行ってきます!

 

 

DSC_0829

淡路大橋は有料道路、ということですが、昔は通行料が少し高めだったと聞きました。確か1,610円だったとか。その前は2,000円を超えていたみたいですね!2014年4月に料金が改定されて、ETCで片道900円になったとのこと。2,000円が900円は相当安いですね。垂水ジャンクションから神戸淡路鳴門自動車道へ乗り込み、淡路島を目指します。

 

 淡路島から見た淡路大橋

DSC_0793

道路は空いていて、あっという間に淡路サービスエリアへ到着!見晴らしがいいです!さっそくカメラを持って展望エリアへ向かいます。先ほど車で渡ってきた淡路大橋が見えます。広角レンズで撮っていますが、それでもこの大きさ!方角的には北から北西を向いているので、日没の時間帯にはキレイな夕焼けが見えるのかもしれませんね。

  

日本で3ヶ所しかない、観覧車のあるサービスエリア

DSC_0803

そして、淡路サービスエリア最大の特徴とも言える「観覧車」!日本全国でサービスエリア・パーキングエリアに観覧車があるのは3ヶ所だけ。東海北陸自動車道の「川島PA」と伊勢湾岸自動車道の刈谷PA 。そしてこの淡路SA。広角レンズじゃないと入りきらないくらいの大きさの観覧車で普通にビックリします。今回は時間の都合で乗らなかったのですが、てっぺんからみる夕暮れはとても綺麗そうですね。一度乗ってみたいなぁ。

 

初めての淡路島上陸は刺激的だった

淡路大橋を渡って初めての淡路島上陸。淡路SAからの景色は最高。そして驚きの観覧車。短い時間でこれだけ興奮したので、今度はじっくり淡路島観光してみたいところです。