読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネコと夜景とビール

Nikonのデジタル一眼レフカメラ・D7100で撮影した写真を掲載しているブログです。路地ネコ、ジャンクションなどの夜景、限定醸造ビールの写真を中心に載せています。

「タワービュー通り」からスカイツリーを望む

夕景 夜景★東京 寺社仏閣

DSC_5557

スカイツリーまで一直線の「タワービュー通り」

 

 

夜景撮影の被写体としていつもお世話になっているスカイツリー。いつもと違った場所から狙ってみよう、ということで今回は「タワービュー通り」から撮ってみることにしました。

 

タワービュー通りとは錦糸町からスカイツリーを結ぶ約1.2キロの通りでJR錦糸町駅の北口、アルカキットと東武ホテルレバント東京の前あたりからスカイツリーまで一直線になっています。スカイツリーに近づくと電線を地中に埋める工事も行われて、キレイにスカイツリーを拝めるスポットのひとつとなっています。

 

ちなみに夜景を撮りに来てはいますが、スカイツリーが北に見える場所で昼間でも太陽が背中にあるポジションなので、青空に映えるスカイツリーが写真に撮れるスポットともいえますね。

 

 

DSC_5559

スカイツリーまで◯◯メートル 

 

歩道のタイルには「東京スカイツリーまで○○m地点」という目印が埋められています。1枚目の写真にある「タワービュー通り」の案内板のあたりがスカイツリーの高さ「634m」地点になっています。(写真を撮るのを忘れました。。。)

 

 

 

DSC_5576

 

 

ライトアップが始まり、スカイツリーまで634m地点から撮ってみました。この通りは一方通行になっていて交通量もそこまで多くないようですが光跡を入れながら撮影することができます。この写真の画角はおよそ26mmで、ここからならiPhoneのカメラでもなんとかスカイツリーの全身を入れられそうです。

 

 

 

DSC_5578

 

 

スカイツリーまで450mの場所まで前進しました。画角は15mmでさらにあおっています。ここまで来るとiPhoneでは足元が入らないですね。。

  

SIGMA 超広角ズームレンズ 10-20mm F3.5 EX DC HSM ニコン用 APS-C専用 202552

SIGMA 超広角ズームレンズ 10-20mm F3.5 EX DC HSM ニコン用 APS-C専用 202552

 

 

 

 

DSC_5580

スカイツリーのお膝元「押上天祖神社」 

 

タワービュー通りから1本路地に入ると「押上天祖神社」があります。スカイツリーのお膝元にして地元の方々の崇敬を集める神社で、室町時代から祀られている向島牛嶋神社の末社なんだとか。

 

タワービュー通りは写真の通り住宅街を通る道なので、ものすごい観光地という感じではなく、スカイツリーが正面にある以外は割と普通。ただ、鷹やフクロウのいる「猛禽類カフェ」があったりスカイツリー近くに行くといくつか飲食店があったりと、今後さらに人の流れができて新たなスポットになるのかもしれません。

 

個人的にはいわゆる住宅街の路地なのでネコさんの気配を感じますので今度は明るい時間にネコさん散策したいスポットですねー。