ネコと夜景とビール

Nikonのデジタル一眼レフで撮影した写真を掲載しているブログです。路地ネコ、ジャンクションなどの夜景、限定醸造ビールの写真を中心に載せています。

埼玉のアジサイの名所!権現堂堤でアジサイを撮影してきました

DSC_1655

 16,000株のアジサイ!

 

 

週末は埼玉県幸手市の権現堂堤へアジサイを見にいってきました。権現堂堤は埼玉県幸手市にある「県営権現堂公園」の一部で、四季折々の花が楽しめるスポットとして有名です。アクセスは東武日光線「幸手」駅からバスまたは徒歩になります。徒歩だと20分から30分くらい歩くことになりますかね。 

 

県営権現堂公園公式サイト

 

 

DSC_1609

 

埼玉の桜の名所として有名な権現堂堤。約1,000本のソメイヨシノが1キロに渡って並んで咲くといいます。春は桜、初夏は紫陽花、秋は彼岸花、冬は水仙と美しい花が楽しめる公園です。

 

 

DSC_1690

100種類のアジサイが咲き誇る権現堂堤! 

毎年6月ごろに「幸手あじさいまつり」を開催して、100種類・16,000株ものアジサイが来場者を出迎えてくれます。100種類のアジサイ!ということで、普段なかなか見かけない品種のアジサイもたくさんありました。これは花火みたいなきれいな姿のアジサイでした。 

 

 

DSC_1610

コスプレの撮影イベントも 

 

そしてこの日たくさん目にしたのはコスプレされた方々!あとで調べてみるとこの日はコスプレの撮影会があったそうで、アジサイの咲く中それぞれが思い思いの表現をされていました。定期的にコスプレの撮影イベントが開催されているようで、アジサイや彼岸花などの咲く季節にコスプレイヤーが集まる場所になっているようですね。

幸手市が「らき☆すた」の舞台ということで、アニメやコスプレに親和性のある場所なのかな?と勝手に想像しています。 

 

DSC_1656

こんな感じでいろいろなところで撮影されていました。なかなか非現実的な雰囲気。コスプレで入園するにも撮影するにもイベント主催者への届け出が必要なようですね。 

 

 

DSC_1615

  

DSC_1650

16,000株のアジサイは撮りごたえ十分 

 

広い権現堂堤のいたるところで咲いているアジサイ。陽の当たり具合や太陽の方角、アジサイの色や種類を選びながらこれぞ!という1枚を狙えます。さすが埼玉のアジサイの名所と呼ばれる権現堂堤、見応え撮り応え十分な場所でした!

 

2017年の開花状況は?

2017年は6月1日(木)~7月2日(日)の期間中、権現堂堤で「あじさいまつり」を開催する予定になっています。今年は白いあじさい「アナベル」が過去にないほどきれいに見られる、と公園管理事務所が見立てているそうで、これまた楽しみです。開花状況は下のリンクからご覧いただけます。

 

 

2016年にも行ってきました。

daiki-photo.hatenablog.jp