ネコと夜景とビール

Nikonのデジタル一眼レフで撮影した写真を掲載しているブログです。路地ネコ、ジャンクションなどの夜景、限定醸造ビールの写真を中心に載せています。

ネコと夜景とビール

サッポロ ニッポンピルス!

DSC_9126

 サッポロのプレミアムビールが登場!

 2015年12月8日は新作ビールが4本も発売!

  

2015年12月8日は限定醸造ビールの発売ラッシュ!大手4社が同日に新しいビールを発売しています。年末年始商戦まっただ中仕事終わりに最寄り駅近くのサンクスを覗くと、見事に4種類のビールが並んでいたので早速ゲットしてみました!

 

ちなみにそのうちの一本、アサヒの「ドライプレミアム 香りの琥珀」は昨年年末のギフト限定ビールとして発売されたものが単品で売りだされています。

 

daiki-photo.hatenablog.jp

 

一番手は、サッポロの「NIPPON PILS(ニッポンピルス)」を飲むことにしました!

 

 

 サッポロならではの「原料へのこだわり」

DSC_9130

 

美しい黄金色のビールは「これぞビール」という色味。「日本を味わうプレミアム」と銘打って、原料はすべて国産100%というこだわり。サッポロビールのホームページを見ると、下記の説明がありました。

 原料の麦芽は、うまみ成分の多い北海道産大麦「りょうふう」と醸造品質に優れた埼玉県産大麦「彩の星」を採用。さらにホップは、ふくよかな香りの北海道富良野産ホップ「リトルスター」、豊かな苦みを引き立てる東北産ホップ「信州早生」を採用しました。

 飲んでみると、コクと旨みと共にピルスナーのキレの良さを感じさせる一本。アルコール度数6%はほどよい飲みごたえを与えてくれています。突出した香りや苦味など、目立った特徴はないですが、いわゆる「これがビール」というオーソドックスなビールの良さを味わえる、飲みやすさと飲みごたえの共存する美味しいビールです。

 

「ニッポンピルス」は期間限定醸造なので店頭から消えるのも早いかもしれませんがサッポロだと「サッポロクラシック」など他の限定ビールも美味しいですよね。 

 

年末にじっくり飲める1本

DSC_9128

 

ここ最近はクラフトビールのブームが加熱していて、香り高いビールなど特徴的な味わいのビールが多くなってきていますが、その中で「これがいわゆる『ビール』だなー」と思える、オーソドックスながら安心感のある一本だと感じました。じっくり、味わいたいビールです。

  

とても余談ですが、かわいい黒板が売っていたので買ってしまいました。黒板消しとチョーク、懐かしいですね。

 

 

【日本理化学工業】もっとちいさな黒板 A5サイズ(緑)

【日本理化学工業】もっとちいさな黒板 A5サイズ(緑)