ネコと夜景とビール

Nikonのデジタル一眼レフで撮影した写真を掲載しているブログです。路地ネコ、ジャンクションなどの夜景、限定醸造ビールの写真を中心に載せています。

ネコと夜景とビール

谷中ぎんざ 定番食べ歩き散歩!

DSC_0144

 年明けの谷中銀座商店街へ行ってきました。

 

 

正月休み最終日、散歩を兼ねて谷中へ行ってきました。三が日、さすがの混雑具合。商店街には人が溢れかえっていました。そんな中、人混みをかき分けながら谷中銀座をぷらぷらしてみることにしました。

 

 

 

DSC_0146

 あてもなく歩くときは、、、食べ歩きだ!

 

奥さんと散歩がてら谷中まで来てみたものの、目的もなく来てしまったのでどうしようかと。時間もお昼に近づいて来ていて小腹も空いてきた。。。こんな時には食べ歩きだ!ということで、定番のお店の美味しいものを食べよう!ということに。

  

DSC_0148

 

定番その1:「やなかしっぽや」で「にゃんこのしっぽ」

 

谷中商店街に入って、まずは甘いものが食べたいね、と「やなか しっぽや」さんへ。しっぽやさんといえばスティック焼きドーナッツの「にゃんこのしっぽ」。

 

 

DSC_0153

 

今回は「きゃめる」をいただきます。キャラメルクリームに国産焼塩をトッピングした塩キャラメル味!ネコの肉球の焼き印がかわいいです。

 

 

DSC_0154

 

一口かじれば中にはしっとりキャラメルクリームが。うまい!持ち帰りにして、紅茶やコーヒーと一緒に食べるのもいいですねー!満足。

 

yanakasippoya.com

 

ちなみに前回谷中に来た時は「谷中満天ドーナツ」を食べましたが、こちらも美味しいドーナツです。

 

daiki-photo.hatenablog.jp

 

 

DSC_0160

 

定番その2:「惣菜いちふじ」でコロッケ

甘いものを食べたあとは、ちょっとお惣菜も食べたいねということで「惣菜いちふじ」で野菜コロッケをゲット!コロッケはひとつ30円!谷中商店街の中でも屈指の行列店ですね。常に15~20人程度並んでいます。

(ちなみに惣菜いちふじさんは写真NGで、知らずにカメラを向けて店主に激怒された、、という書き込みもネット上に散見されますが・・・個人的には郷に入っては郷に従えだと思っています)

 

 

DSC_0156

 

コロッケと合わせて飲みたい「琥珀エビス」樽生!

 

油で揚げたコロッケと来れば、ビールの一杯でも・・・ということで「越後屋本店」さんの琥珀ヱビス樽生!酒屋さんの店頭でまさか琥珀ヱビスの樽生が!

 

 

DSC_0158

 

プラスチックカップ一杯400円。美しい琥珀色のビールに香ばしい味わい。サーバーで注いだ泡はきめ細かくてなめらかで、するする飲めてしまう美味しさ。琥珀ヱビスがこの量で400円は安いなー。琥珀ヱビスは缶ビールだと限定醸造扱いになりますが、業務用の樽生は実は通年提供されています。琥珀ヱビスが飲みたくなったら谷中の越後屋本店さんへ!ちなみに甘酒や樽酒、梅酒なんかも売っていて、店先で一杯、という方が多いですね。

あ、野菜コロッケはさくっとした食感と野菜の甘みがあって美味しかったです。ビールともよく合うし。琥珀ビール美味しいし。満足。

 

DSC_0161

 

定番には定番になる理由がありますね

 

谷根千のガイドブックに必ず掲載されているような定番商品を食べ歩きしてみましたが、やっぱり美味しい。定番として取り上げられる理由がそこにあるような気がしました。たまには定番ルートに従ってみるのもいいですね。そして商店街と食べ歩き、最高の組み合わせ。また来よう。