ネコと夜景とビール

Nikonのデジタル一眼レフで撮影した写真を掲載しているブログです。路地ネコ、ジャンクションなどの夜景、限定醸造ビールの写真を中心に載せています。

サントリー 金のビール!

DSC_1329

 

セブン-イレブンのプライベートブランドビール!

 

セブン&アイとサントリーの共同開発でリリースされている「金のビール」を購入しました!以前に一度飲んだ時は「うーん・・・」という感想で終わっていたのですが、その後リニューアルされたということで、再度飲んでみることにしました。

 

 

 

DSC_1331

 

4種類の麦芽にドイツ・ハラタウ産のアロマホップを使用、そして副原料なしの麦芽100%というこだわりのビール。プレミアム・モルツでも使われているデコクション製法(麦芽の仕込み釜で、一気に煮出して濃厚な麦汁を取り出す製法)で、麦芽の甘みと旨みを引き出しているとか。プライベートブランドでここまでこだわったビールを出してくるのはさすがセブン-イレブンですね。価格は税込み228円とプライベートブランドとしては少し高めの設定。いわゆるプレミアムビールの扱いということでしょう。

 

 

 

DSC_1332

 

コクと旨みが感じられる濃厚ビール

 

缶から注がれるビールは、見た目から濃厚そうな濃い目のゴールドのビール。泡立ちもなめらかなのはサントリーのビールの特徴でしょう。飲んでみると、まずは麦芽の甘みを感じます。フルーティというよりは旨みの部分が強い感じ。コクがあって、旨みと苦味が舌の奥に残ります。アルコール6.5%と高めの設定が飲みごたえに上手く変換されています。リニューアル前はアルコールの香りが強かったのでちょっと敬遠していたのですが、バランスがよくなった印象です。かなり濃厚でコクのあるビールなので、食後にゆったり飲むのが良さそう。寒い季節に似合うビールですね。

 

リニューアル後初めて飲みましたが、コクと旨みと苦味のバランスが上手く取れていて飲みやすいビールになっていました!キレよりコク派の好みの方に合いそうなビールです。プライベートブランドでこのレベルのビールが飲めるのはすごいことですね。

 

さらなるリニューアルを実施

先日セブン-イレブンのビール売り場を見ていると、金のビールのラベルデザインが変更されていることを発見!調べてみると2016年5月30日にリニューアルを実施したとのことです。アルコール度数を6.5%から6%に変更し、アロマホップを増量して香りとコク・旨味を引き立てる仕様に変えたとのこと。これはまた飲んでみたいですね。サントリーさんはレギュラーラインナップのビールも積極的にリニューアルしていてこの姿勢はすごいなと思います。

www.itoyokado.co.jp

 

 

 今回ビールを飲んだグラスはうすはりグラスの「ワイン」グラスです。ビールの香りが楽しめて、ワイングラスでビールを飲むのもアリです。うすはりなので、ビールの味や香りがダイレクトに楽しめるので、ビールの味をより引き立ててくれるグラスです。