読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネコと夜景とビール

Nikonのデジタル一眼レフカメラ・D7100で撮影した写真を掲載しているブログです。路地ネコ、ジャンクションなどの夜景、限定醸造ビールの写真を中心に載せています。

富士山と甲府盆地を眺める温泉へ!楽しい甲府ツアー!(その3)

DSC_2231

 

富士山を望む雄大な眺望!

 

甲府ツアー最後の目的地は、富士山を望む温泉、その名も「ほったらかし温泉」!なんだか不思議な名前ですが、調べてみるともともと保養施設のために掘り当てられた温泉だったものの、バブル崩壊後という時期で簡素な施設が作られただけでそのまま「ほったらかし」にされたことが由来だとか。

 

ナビに従って走って行くと「笛吹川フルーツ公園」の中を抜けて山を登っていったところにたどり着きます。高さはおよそ標高700メートル。ちなみに笛吹川フルーツ公園は「新日本三大夜景」の一つとして富士山とマジックアワーの楽しめるスポットとして有名です。

 

yakei.jp

 

 

 

DSC_2224

 

富士山を眺める露天風呂!

 

山の上にある温泉からは甲府盆地と富士山が楽しめます!まさに絶景。温泉の中はさすがに撮影禁止ですが、露天風呂から望む景色は最高でした。入浴料は800円。中には荷物を預ける100円ロッカーもあり、甲府観光の最後を締めるのにこの温泉を選ぶ人も多いみたいですね。

 

 

 

 

DSC_2240

 

温泉あがりには牛乳にコーヒー牛乳。

 

 

 

DSC_2243

 

ほったらかし温泉名物「温玉あげ」を食す!

 

温泉施設内には軽食を販売している売店があるのですが、そこで目を引く「温玉あげ」。その名の通り温泉卵をフライにしたという魅惑の一品。あまりにおいしそうなので購入してみました。

 

 

DSC_2247

 

黄金色に輝く温玉あげ。おひとつ120円。

 

 

 

DSC_2252

 

一口かじれば半熟の黄身がとろりと溢れ出ます!さくさくにとろとろが同時に味わえる不思議な食感。ひとつと言わずもうひとつ食べたくなる逸品。

 

 

 

DSC_2239

 

甲府を満喫した一日でした

 

ほうとうにワイナリー、梅園に温泉と甲府を満喫した一日ツアーとなりました。東京から車で2時間ほどで行ける甲府は見どころ一杯でした。

 

 

 

daiki-photo.hatenablog.jp

daiki-photo.hatenablog.jp