ネコと夜景とビール

Nikonのデジタル一眼レフで撮影した写真を掲載しているブログです。路地ネコ、ジャンクションなどの夜景、限定醸造ビールの写真を中心に載せています。

糖質50%OFF!「アサヒ ザ・ドリーム」のモニターに当選したので一足お先にいただきました!

DSC_2771

 

発売前にモニターとしていただきました!

 

2016年3月23日にアサヒビールから発売される「アサヒ ザ・ドリーム」。ビールにして糖質50%OFFを実現させたというアサヒビールの新商品なんですが、Twitterでモニター募集キャンペーンをやっていたので、何の気なしに応募してみたところ、なんと当選していました!新商品をお先にいただいて、感想をツイートするのだ!という指令をいただきましたので、さっそくいただいてみました。

 

 

 

DSC_2772

 

アサヒ ザ・ドリームは「糖質50%OFF」にして「究極のコクキレ」を実現させたという、まさに夢のようなビール。カロリーOFFや糖質OFFは発泡酒や第三のビールでいくつか登場していましたが、ビールで登場するのは同じくアサヒからセブン&アイ限定でリリースされた「アサヒ ザ・ロイヤルラベル」以来でしょうか。ロイヤルラベルは麦芽100%ながら糖質40%OFFという、本格ビールにして機能系という逸品でした。「アサヒ ザ・ドリーム」はロイヤルラベルで集めた知見を元に、さらにブラッシュアップされた機能系ビールの位置づけになるのでしょうね。

 

daiki-photo.hatenablog.jp

 

 

DSC_2773

 

確かに感じる「コクキレ」!

グラスに注いでみると、少し明るめのゴールドのビール。香りはそれほど強くありません。飲んでみるとまずはスッキリとしたキレの部分が印象に残りますが、口の中に広がる旨みとコク。糖質50%OFFだから軽いかなー?と思っていたのですが、決して軽さが目立つわけじゃなく、しっかりと飲みごたえのあるビールになっています。麦芽の量を増やしながら、スターチで味を整えて、ビールらしい味わいになっていると思います。機能面と飲みごたえを両立させるのはさすが。

スーパードライのキレ味を若干まろやかにしながらも、旨味があって飲みやすさと飲みごたえが感じられるビールですねー。

 

DSC_2792

 

先日アサヒビールのレストラン「ラ・ラナリータ」で樽生の「アサヒ ザ・ドリーム」を飲む機会がありましたが、よりすっきりと飲めるビールになっていてするするっと飲んでしまいました。樽生は期間限定の提供のようですが、レギュラーラインナップでアサヒの直営店などには置いてほしいかも。ジョッキでグイッと、よりはグラスで飲むのがいいですね。糖質OFFということもあって女性にもオススメしたいです。

 

 

ビールを飲む第一歩になるかも?

「糖質50%OFF」という機能面に目が行きがちですが、その点を気にせずとも普通にすっきりと飲める一本になっています。スーパードライとはまた一味違う、コクもかんじさせるすっきりさ。普通に飲みやすいビールじゃないかなー。苦味も強くないですし。

最近クラフトビールからビールに興味を持ち始める方が増えていると聞きますが、日本のビールの王道「ピルスナー」タイプの入り口として、「アサヒ ザ・ドリーム」がきっかけになるかも。なんて感じたモニター体験でした。