ネコと夜景とビール

Nikonのデジタル一眼レフで撮影した写真を掲載しているブログです。路地ネコ、ジャンクションなどの夜景、限定醸造ビールの写真を中心に載せています。

「とっとり・おかやま新橋館」で食材を買って、ディナーは山陰山陽フルコース!

DSC_7413

 

「とっとり・おかやま新橋館」へ

 

東京・新橋にある鳥取県・岡山県のアンテナショップ「とっとり・おかやま新橋館」へ行ってきました!この日は浜離宮恩賜庭園に菜の花を見に行っていて、その帰りにお茶でもしようかと立ち寄ったので、そのついでに買い物しようかとショップを散策。ショップに売られていた食材でこの日の夕食のメニューが決まることに。

 

http://www.torioka.com/index.html

  

DSC_2961

 ゲット食材その1:奥大山の原木しいたけ

ショップ入り口では毎週のように岡山・鳥取の名産品の販売会が行われているのですが、この日は鳥取・奥大山の原木生しいたけが売りに出ていました!バター焼きにしたしいたけを試食でいただいたのですがものすごい歯ごたえ!そして濃厚なコク。これはステーキにして食べよう!と即決で購入。中サイズは6個入りで400円でした。

 

こちらのしいたけです。

www.siitakeya.com

 

 

DSC_2959

 ゲットした食材その2:牡蠣のアヒージョ

 

しいたけの次は「牡蠣のアヒージョ」!燻製にした牡蠣をにんにくとオリーブオイルで煮込んでひとつひとつ手作業で瓶詰めされた「しおかぜ」さんのアヒージョ。実はこれは何度か購入しているのですが本当に美味しいんです。。今回も山陰山陽ディナーの一品として購入しました。一瓶で1,000円くらいですね。

 

以前も試食で食べたことのある岡山の牡蠣ですが、広島に負けず劣らずの美味しさ。

岡山の漁師が大切に育てた牡蠣の通販 牡蠣の家しおかぜ(岡山県瀬戸内市邑久町虫明)

 

 

DSC_2962

 ゲットした食材その3:大山ハーブチキン

 

しいたけに牡蠣のアヒージョときて、今日のメインは、と探していたところに鳥取・大山のブランド地鶏「大山ハーブチキン」を発見!無事メインの食材も見つかって大満足の買い物となりました。

大山ハーブチキンは「名和食鶏」さんのブランド地鶏です。

名和食鶏(有)

  

自宅で山陰山陽フルコースをいただきます!

DSC_2974

 

ということで今日の夕食は岡山・鳥取の食材が集まった山陰山陽フルコース!まずはしいたけをステーキに。フライパンでバター焼きにしただけのシンプルな一品ですが、一口食べてみてその弾力にびっくり!まるでこんにゃくを噛んだかのような食感です。ものすごい歯ごたえ。そして味は濃厚でコクがあります。バターの風味に全く負けないしっかりした濃い味。これは贅沢。。。

 

 

DSC_2969

 

2品目は牡蠣のアヒージョ!すでに燻製されてオリーブオイルで煮こまれているので開けてすぐ食べられるのですが、小さいフライパンに出して温めて食べるとさらに美味しいのです。。燻製された牡蠣には旨みがぎゅっと詰まっていて、濃厚な味わい!オイルは後でフランスパンなどを浸して食べると二度美味しいですね!明日の朝食にします。

 

 

DSC_2977

 

メインの大山ハーブチキンはフライパンでソテーして、すりごまと刻んだネギとめんつゆで作ったタレをかけていただきます!大山ハーブチキンはジューシーで弾力がありますが、ぼそぼそした感じはまったくなくて、すっきり噛み切れる柔らかさ。

 

 

 

DSC_2973

 

食事が岡山・鳥取づくしということで、ビールも一番搾り「岡山づくり」です!「とっとり・おかやま新橋館」で売っていたわけではなくて、妹が知り合いからもらったものをおすそ分けしていただいていたのです。。岡山づくりは一番搾りのうまみを感じながらも飲んだあとのスッキリとしたキレが特徴のビール。今回の濃厚でジューシーな食材にピッタリ!(ご当地一番絞りは他にももらったので、こちらはまた別の機会にブログ記事にします)

 

アンテナショップで食材を買うのは楽しい!

今回はアンテナショップで買った食材を使って自宅で贅沢ディナー!という試みでしたが食材選びも楽しいし、食べたら美味しいし、最高でした!でもこうやって美味しいご当地の食材を食べると、また旅行で岡山・鳥取に行きたくなりますねー。。