ネコと夜景とビール

Nikonのデジタル一眼レフで撮影した写真を掲載しているブログです。路地ネコ、ジャンクションなどの夜景、限定醸造ビールの写真を中心に載せています。

大人も子供も楽しめる!足立区生物園へ行ってきました

DSC_3198

 

小さいけれど、見所たくさんな足立区生物園!

 

足立区唯一の動物園「足立区生物園」へ遊びに行ってきました。前回は自分一人だったのですが、今回は奥さんも一緒にということで、大人2名です。足立区生物園はその名の通り足立区にある「元渕江公園」の一角にある施設です。元渕江公園は東武スカイツリーライン「竹ノ塚」駅から徒歩で20分ほどの場所にあります。車かバスを使うのがアクセスしやすいかもしれないですね。

 

前回はたまたま区民無料デーで無料だったのですが、今回は通常の料金での入場となりました。大人1名300円。それでも安い。ちなみに年間パスポートは1,200円。これまた安い!

 

daiki-photo.hatenablog.jp

 

 なぜか(?)充実の両生類・爬虫類エリア

DSC_3203

 

生物園は2階建ての建物と温室、そして屋外エリアに分かれています。2階建ての建物は主に水槽などを使った展示が多くされています。その中でも充実しているのが両生類・爬虫類のエリア。最初の写真の大きなリクガメをはじめ、10種類以上の両生類・爬虫類が展示されています。こちらはオーストラリアに生息する「フトアゴヒゲトカゲ」。

 

 

DSC_3200

 

威嚇されているのか、結構な迫力です。。シャー!!小さい子供がびっくりしていました。

 

 

 

DSC_3207

 

「ニホンアマガエル」さんは謎の体勢でお出迎え。水面が恋しかったんでしょうね。。。皮膚には毒があるんですね。傷口や粘膜に入るととても痛いとか。。。昔触ってたような気がする。。

 

 

DSC_3230

 

もふもふを楽しめる「ふれあいコーナー」!

 

屋外エリアの一角には、動物にごはんをあげたり、触ったりすることのできる「ふれあいコーナー」があります。前回行った時は小さいお子さんたちがたくさんいたのでさすがに参加できなかったのですが、今回はタイミングがよかったのか人が少なく、もふもふさせてもらいました!こちらはアナウサギ。毛が柔らかくて極上の肌触り。

 

 

DSC_3231

 

もふもふしています。奥さんの実家にいたウサギは抱っこを極端に嫌がっていましたが、慣れるとこんなにおとなしく抱っこされるんですね。もふもふ。

 

 

DSC_3235

 

モルモットも抱っこできます。キレイな毛並み。日本には江戸時代に入ってきたそうですね。そんな古くからの付き合いだったとは。。

 

 

DSC_3237

 

こちらももふもふ。おとなしくてカワイイです。

 

 

 

DSC_3225

 

出番待ちのモルモットさんたちの控室。行儀よくもふっと並んでいるのがかわいい!!

 

 

大人も楽しい足立区生物園でした

 

ちょっと時間ができたので立ち寄った足立区生物園ですが、30分足らずですっかり満足。展示も想像以上にしっかりされていますし、見どころも多く、動物のふれあいも楽しめるとは。。。すっかりファンになってしまいました。また定期的に遊びにいきたいと思います。

 

 

 暗い建物の中だと35mmでF1.8と明るい単焦点が活躍しますね。

Nikon デジタル一眼レフカメラ D7100 ボディー D7100

Nikon デジタル一眼レフカメラ D7100 ボディー D7100

 

 

Nikon 単焦点レンズ AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G ニコンDXフォーマット専用

Nikon 単焦点レンズ AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G ニコンDXフォーマット専用