ネコと夜景とビール

Nikonのデジタル一眼レフで撮影した写真を掲載しているブログです。路地ネコ、ジャンクションなどの夜景、限定醸造ビールの写真を中心に載せています。

キリン 一番搾り シングルモルト!

キリン一番搾りシングルモルト

 

選び抜かれた麦芽で生まれた一番搾り

 

2016年4月12日(火)はアサヒ、キリン、サッポロが新作ビールを発売する春の大一番!そんな中、最寄りのサンクスで先行で店頭に並んでいた「一番搾り シングルモルト」を購入しました!305mlのビンで税込み274円と少し高めの価格設定。

世界中の麦から選び抜かれたイギリス産のオーガニック麦芽を使用したビール。「シングルモルト」と聞くとウイスキーが思い浮かびますが、このビールも単一の麦芽だけを使用した文字通りの「シングルモルト」ビールです。ビール好きのみならず、お酒好きをくすぐるワードですよね、シングルモルト。

 

 

キリン一番搾りシングルモルト

こだわりの「有機」素材 

 

ラベルを見ると原材料には「有機麦芽」「有機ホップ」の文字。酒類の原材料にオーガニックや有機という文字を使うのには国税庁の定めを満たす必要があって、原材料に締める有機原料の使用割合が95%を超えていなければなりません。さらには農林水産省登録認定機関によるオーガニック認証を取得。「オーガニック麦芽」を100%使用したシングルモルトの一番搾りはそれだけのこだわりが詰め込まれたビールだということですね。

  

 

キリン一番搾りシングルモルト

 

シンプルながら、旨味の凝縮された至高のビール

グラスに注がれたビールは透き通ったゴールド。ほのかにフルーティで甘い香りがします。一口飲んでみると「旨い!」と思わず口にしてしまうおいしさ。こだわりの麦芽に由来する穀物の甘みが口いっぱいに広がります。そして弱めの炭酸とやさしい苦味。雑味が感じられない透き通ったビール。これは本当に美味しい。選びぬかれたオーガニック麦芽と一番搾り製法の相性がいいのでしょうね。キリンのこだわりと、素材の旨味が凝縮された素晴らしい一本です。

 

メーカーは違いますが、素材へのこだわりやオーソドックスなビールの美味しさを追求するという点では、昨年12月にサッポロビールから発売された「ニッポンピルス」に似ているかも、と個人的に感じました。

 

daiki-photo.hatenablog.jp

 

 

 

キリン一番搾りシングルモルト

 

こだわり抜かれた「一番搾り シングルモルト」

シンプルながら、すべてにこだわりぬかれた最高峰のビール。グランドキリンとはまた違う、トップオブ一番搾り。キリンビールの本気、しかと受け止めました。数量限定での発売なので、お店で見かけたらぜひぜひ。