読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネコと夜景とビール

Nikonのデジタル一眼レフカメラ・D7100で撮影した写真を掲載しているブログです。路地ネコ、ジャンクションなどの夜景、限定醸造ビールの写真を中心に載せています。

中望遠レンズをつけて上野動物園へ行ったら望遠ズームレンズが欲しくなる罠

上野動物園_パンダ

 

中望遠単焦点レンズで動物園に挑む

 

週末に上野動物園へ遊びに行ってきました。今回は中望遠単焦点レンズのAF-S NIKKOR 85mm f/1.8GをD7100につけての撮影です。焦点距離は127.5mmとなりますが、動物園での撮影はどれくらい撮れるかな、という個人的な試みです。

 

Nikon デジタル一眼レフカメラ D7100 ボディー D7100

Nikon デジタル一眼レフカメラ D7100 ボディー D7100

 

  

Nikon 単焦点レンズ AF-S NIKKOR 85mm f/1.8G フルサイズ対応

Nikon 単焦点レンズ AF-S NIKKOR 85mm f/1.8G フルサイズ対応

 

 

ちなみにこの日は谷根千散策から上野動物園というコース。上野公園へと通じる道に入ってくるとものすごい行列。東京都美術館の「若冲展」の行列は上野公園の外れ、東京芸術大学の側まで続いていて、入場までの待ち時間はこの時点で210分、、スゴイ行列を目の当たりにしました。。。

 

  まずはパンダの撮影へ!

上野動物園_パンダ

動物園に入園して、まずはパンダにご挨拶。土曜日の昼過ぎでしたが、この日はパンダの前はそれほど人混みはなく撮影することができました。127.5mmの焦点距離だと、パンダの全身像を収められますね。ガラスへの写り込みはPLフィルターが必要でしょうか。

ちなみに2年前に、知人からAI AF VR Zoom-Nikkor 80-400mm f/4.5-5.6D EDという望遠ズームをお借りした際にも上野公園で試し撮りをしていたので、当時の写真と比べてみました。この写真は約280mmで人混みの後方から撮影していました。ちなみに80-400だと、APS-Cサイズのセンサーでは120mmから600mmという超望遠レンズになりますね。

パンダは人混みの具合によりますが、85mmでも十分撮影できそう。写り込み対策が上手く行けばなお良しですね。

 

続いて猛禽類エリアへ

上野動物園_フクロウ

 

続いては猛禽類のエリアへ。鳥の撮影は望遠で檻を消して撮影しましょう!ということでしたが、今回の中望遠でも檻はなんとか消せています。おとなしめのフクロウを撮影。

 

 

上野動物園_タカ

 

こちらは前回の80-400での撮影。望遠端の400mm(都合600mm)で撮影していました。檻も消えるし、精悍なタカの表情がわかるところまでズームできていますね。

 

 

 ゾウは意外と難しい

上野動物園_ゾウ

 

お次はゾウへ。上野動物園のゾウのエリアはワイヤーで囲われているので、ある程度の焦点距離ではワイヤーが入ってしまいますね。この時点でお昼に飲んだビールのほろ酔い加減と照りつける太陽に集中力を欠いてしまい、構図が雑ですね。。。

 

 

上野動物園_ゾウ

 

前回は330mm相当の望遠でゾウの顔のアップを撮っていました。ゾウの鼻が入っていないものの、こういう切り方もありといえばありでしょうか。ワイヤーは入っていませんが、どう切り取ればいいのか。ゾウの撮影は難しいですね。

 

 

 サル山へ

上野動物園_サル

 

今度はサル山へやってきました。暑くなる時間帯、サルたちも日陰で休んでいたりしてそこまで活発ではありませんでしたが動いているサルを追いかけて写真を撮ってみました。127.5mmだと、この大きさが限界。

 

 

上野動物園_サル

 

体重計に乗るサル。面白い試みですね。大人のサルの体重は10から15キロ程度だそうなので、このサルは子ザルか若ザルというところでしょうか。

 

 

上野動物園_サル

 

この写真は360mm相当。動きまわるサルを望遠で追いかけるのは楽しいんですよね。

 

 

ついつい長居してしまう、プレーリードッグのエリア

上野動物園_プレーリードッグ

 個人的にいつも長居してしまうプレーリードッグのエリアへ。カワイイ。。。127.5mmだとこれくらいの距離感。

  

上野動物園_プレーリードッグ

 まだまだ小さいプレーリードッグ。去年産まれた赤ちゃんたちかな?

 

  

上野動物園_プレーリードッグ

 

こちらは300mm相当の望遠で撮影。やっぱりこれくらい寄って撮りたいなぁ。。

 

 

中望遠で行ったのに、帰ってきたら望遠が欲しくなっている。。。

中望遠単焦点レンズ・AF-S NIKKOR 85mm f/1.8Gでの動物園撮影でしたが、帰って写真を見てみると、やっぱりもう一歩寄って撮りたいなぁ、と感じる距離感。動物園にはやっぱり望遠レンズが欲しくなってしまいます。400mmとまでは言いませんが、望遠端が200から300mmはあると動物に寄った撮影が楽しめそうですね。うーむ、望遠レンズが欲しくなってしまいました。

 

 前回お借りした80-400mmの望遠レンズ。重量感はありますが、楽しい撮影だったことを思い出しました。下のは旧型なので多少は値段が下がっているみたいですね。

Nikon Ai AF VR NIKKOR ED 80-400mm F4.5-5.6D

Nikon Ai AF VR NIKKOR ED 80-400mm F4.5-5.6D