ネコと夜景とビール

Nikonのデジタル一眼レフで撮影した写真を掲載しているブログです。路地ネコ、ジャンクションなどの夜景、限定醸造ビールの写真を中心に載せています。

グランドキリン 雨のち太陽のセゾンビール!

雨のち太陽のセゾンビール

 

初夏に美味しいセゾンビール!

 

2016年5月24日に新しいグランドキリン「雨のち太陽のセゾンビール」が販売されました!最寄りの駅近くのサンクスで購入。255円でした。

セゾンビールは、その昔、農家の方が夏の農作業の休憩時間に飲むために、冬の間に仕込んでおいたビールのことを指します。キリンさんのニュースリリースでも「蒸し暑い初夏に楽しめる」と書いてありましたが、本格的に気温が上がるこの時期に飲むのに最適なビールのスタイルなんですね。「セゾン」は季節を意味する単語ということで、まさにこの初夏の季節にピッタリのビール。

 毎回こだわりのラベルデザインの「グランドキリン」シリーズですが、今回も雨のブルーと太陽のオレンジが鮮やかで美しいです。

 

雨のち太陽のセゾンビール

 

裏面にはセゾンビールの説明が書かれています。「もぎたてのみずみずしい柑橘を思わせるさわやかな香り」が特徴のビールとのこと。

 

 

雨のち太陽のセゾンビール

 

こちらも毎回楽しみのキャップ。シルバーに青の文字がどことなく「氷結」を思い出させるカラーリングでした。ちょっと似てますね。。

 

 

 小麦麦芽とベルジャン酵母のフルーティな一本

雨のち太陽のセゾンビール

 

さっそく栓を開けてグラスに注ぐとキレイなオレンジのビール。フルーティな香りがします。一口飲んでみると説明の通り柑橘系の香りとややライトな飲み心地。飲んだ後のすっきりした苦味はグレープフルーツのようです。このビールは大麦麦芽に加えて小麦麦芽を使っていて、酵母にフルーティな香りと甘みを引き出す「ベルジャン酵母」を使っているんですね。苦味も抑えめでフルーティな風味は、いわゆる普通のビールが苦手な方も飲みやすい一本だと思います。

晩酌で飲むよりは、ビールそのものを楽しむ飲み方が合いそうですね。ボトルタイプのビールなので、屋外で飲むのにも適していますし、外で飲むと気持ちよさそうな一本。

 

ローソンで販売している「僕ビール、君ビール。」も同じセゾンビール。蒸し暑い時期には爽やかなビールが飲みたいですね!「僕ビール、君ビール。」と「雨のち太陽のセゾンビール」を飲み比べてみるのも面白そうです!

 

 

松徳硝子 (ショウトクガラス) うすはり ブルゴーニュ

松徳硝子 (ショウトクガラス) うすはり ブルゴーニュ

 

[asin:B0087D0Y1M:detail]