ネコと夜景とビール

Nikonのデジタル一眼レフで撮影した写真を掲載しているブログです。路地ネコ、ジャンクションなどの夜景、限定醸造ビールの写真を中心に載せています。

北千住で行列のできるラーメン屋!「麺屋 音」さんに行ってきました!

 

北千住_ラーメン_音

開店前から行列のできる人気店

 

北千住はラーメン店が多い街と言われていますが、その中でも行列のできる人気店「麺屋 音」さんに行ってきました。北千住駅西口にある「宿場町商店街」にあるお店です。昼も夜も行列ができているお店で、これまでタイミングが合わず入れなかったのですが、今回は開店前に並んでしまおう!ということで行ってきました。昼の部の営業時間は11時30分から15時まで。開店10分前くらいにつけば大丈夫だろう、と行ってみるとすでに人が並んでいました。席数が10席で、この日は前に6人並んでいたので、ギリギリセーフで入店です。

 

北千住_ラーメン_音

お店の看板メニューは「濃厚煮干しそば」。ほかにも鶏塩そば、つけ麺というラインナップ。今回は鶏塩そばをチョイスしてみました。 

 

お店は10席で、カウンターが6席、2人席のテーブルが2席で合計10席の店内。厨房は2食ずつ作って、という流れのようなのですね。カウンターも少しゆとりのある広さなので、それほど窮屈な思いもせず、厨房やメニューを眺めながらゆっくり待ちます。

  

北千住_ラーメン_音

これが鶏塩そば!国産鶏を炊きあげて作ったコラーゲンたっぷりの鶏白湯スープ!トッピングに鶏チャーシューと煮玉子、海苔に青ネギ、そして柚子の皮。少しとろみのついたスープはあっさりながらコクのある塩味。麺は細めのストレートな麺で、スープとよく合います。なにより鶏チャーシューが食べやすいのが嬉しい。脂っぽくないので箸が進みます。麺とスープと鶏チャーシューを一緒に食べると旨みが増して至福のひとときです。

 

ちなみにスープが残ったら替え玉(100円)もできますし、〆に白飯(小・50円)を入れて雑炊もいけます。 雑炊美味しそう。この鶏白湯にご飯は間違いなく合います。隣に座っていた体育会の学生さんらしい大柄の体格の男性は麺を食べ、替え玉して、〆に雑炊というフルコースを満喫していました。

 

人気のお店は別邸をオープン!

北千住_ラーメン_音

 

ちなみに「麺屋 音」さんはこの6月に2号店となる「麺屋 音 別邸」をオープンされています!本店から50メートルほど離れた、同じ商店街の並びに店を構えていますが、こちらも行列必須のお店。もともと本店で毎週火曜日限定のメニューとして出されていた「生姜鶏白湯」を看板メニューに据えて独り立ち。他にも味噌ラーメンを出しているそうで、こちらも美味しそう。。。

 

行列のできるラーメン店「麺屋 音」さん。行列ができるのには理由があるということを思い知りました。いやー、並んででもまた食べたいなー。

 

足立区Walker (ウォーカームック 547)

足立区Walker (ウォーカームック 547)

 

 

ぴあ足立食本 2015 (ぴあMOOK)

ぴあ足立食本 2015 (ぴあMOOK)