ネコと夜景とビール

Nikonのデジタル一眼レフで撮影した写真を掲載しているブログです。路地ネコ、ジャンクションなどの夜景、限定醸造ビールの写真を中心に載せています。

今年も登場!キリン グランドキリン ギャラクシーホップ!

グランドキリン_ギャラクシーホップ

今年も登場!「ギャラクシーホップ」!

「グランドキリン」シリーズから「ギャラクシーホップ」が発売されました! 昨年の夏に発売された際にも好評だったということで、2016年にも再度登場となりました。コンビニ限定での発売となっていて、近所のサンクスにて購入。330mlで255円(税込)となっています。

 

ちなみに昨年も同じ時期に買って飲んでいました。

daiki-photo.hatenablog.jp

 

ビールの名についている「ギャラクシーホップ」はオーストラリア産のホップの名前で、全世界のホップ生産量の0.5%しか収穫量がない希少種なんですね。南国のトロピカルなフルーツのような香りが特長です。

 

 

グランドキリン_ギャラクシーホップ

 ボトルのキャップのデザインは昨年とほぼ同じですが、昨年は流れ星が「G」の外を流れていたのが、今年はGの中を通り抜けていくデザインになっています。ブルーのキャップが爽やかですね。 

 ちなみにボトルのラベルも去年と少し変更されています。キリンビールの「麒麟」が望遠鏡を覗きこんでるようなデザインになっていて、なかなかカワイイです。

 

トロピカルな香りとキリッとした苦味!

グランドキリン_ギャラクシーホップ

 

グラスに注ぐと明るめのゴールドのビール。シトラスのような香りは昨年と同様です。飲んでみると、柑橘系のような香りがさわやかで、でも甘すぎずキリッとした程よい苦味と軽快な後味。「セッションIPA」という、IPAの特長であるホップの香りと苦味を残しつつ、アルコール度数を下げた飲みやすいスタイルになっている「ギャラクシーホップ」。このセッションスタイルのビールはアメリカを中心に流行しているそうですね。普通のIPAだと苦味も強くアルコール度数も高いので、なかなか気軽に飲めないものもありますが、「ギャラクシーホップ」はアルコールも4.5%と一般的な日本のビールよりも低めになっていて、すごく飲みやすい1本になっています。

 

少しビールの温度が上がればホップの香りや苦味もより強く楽しめそうですが、個人的には冷やしたままでキリッとした味わいを楽しみたい1本。飲み方も人それぞれで楽しいですよね。

 

 

松徳硝子 うすはり ビールグラスピルスナー 355ml

松徳硝子 うすはり ビールグラスピルスナー 355ml

 

 

「Pen」でクラフトビール特集やってましたね。

Pen(ペン) 2016年 8/1号 [おいしいクラフトビール]

Pen(ペン) 2016年 8/1号 [おいしいクラフトビール]