読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネコと夜景とビール

Nikonのデジタル一眼レフカメラ・D7100で撮影した写真を掲載しているブログです。路地ネコ、ジャンクションなどの夜景、限定醸造ビールの写真を中心に載せています。

足立区生物園のシマリスをかぶりつきで撮影してみました

動物 ネコ

足立区生物園_シマリス

 

足立区生物園のシマリスにかぶりつき

 

最近個人的にお気に入りのスポット「足立区生物園」でシマリスの写真を撮ってきました。先日ブログに載せた金魚の大水槽と同じく、エントランスホールにシマリスの家があり、アクリル板越しに見ることができます。

 

足立区生物園の金魚の大水槽は涼しげでいいです。

daiki-photo.hatenablog.jp

 

 

顔を洗うシマリス

足立区生物園_シマリス

 

 

足立区生物園_シマリス

 

 

足立区生物園_シマリス

 

到着した時にはシマリスさんはリラックスモードだったようです。前足で顔を洗い始めました。か、かわいい。。。一生懸命に何度も顔を洗うシマリスさん。

 

 

 ご飯を食べるシマリス

足立区生物園_シマリス

一度シマリスの家を離れて金魚の大水槽を撮ったあと、再びシマリスの家へ戻ってきました。今度はご飯の時間のようです。

 

 

足立区生物園_シマリス

前足で餌を持って、カリカリカリカリ。

 

  

足立区生物園_シマリス

 

これまた一生懸命カリカリカリカリ。これまたかわいい。。

 

 

 おまけ:ネコさんもいます

足立区生物園_ネコ

足立区生物園にはネコさんもいます。小学生以下のお子さんが入れる「きっずルーム」には、ネコさんが3匹います。元気な「ゲンちゃん」、三毛の「ミーちゃん」そしてパンダカラーの「パンちゃん」。この子はパンちゃんです。

 

足立区生物園_ネコ

 

ガラス越しにキリッとしたパンちゃんの表情をいただきました。でも、その体勢はしんどくないのかな・・・?謎のポーズでお出迎えいただきました。

 

足立区生物園は他にも蝶の舞う大温室やハムスターやうさぎと触れ合えるふれあいコーナーなど他にも見どころはたくさんあるのですが、金魚、シマリス、ネコさんとエントランスホールだけで大満足してしまう大人なのでした。規模は小さくてもこうやって近くで動物が見られるというのはいいですね。