ネコと夜景とビール

Nikonのデジタル一眼レフで撮影した写真を掲載しているブログです。路地ネコ、ジャンクションなどの夜景、限定醸造ビールの写真を中心に載せています。

Negiccoに会いにNHKホールへ行ってきました

Negicco思い出の地「NHKホール」のライブへ! 

f:id:daiki_bassist:20160731000445j:image

 

昨日はNegiccoのライブを見に、NHKホールへと行ってきました。Negiccoさんは2003年に結成された新潟のいわゆるご当地アイドルで、今年活動開始から丸13年、そして14年目に突入しています。その活動13周年をお祝いするべく、思い出のNHKホールでのライブを開催する、という趣旨のライブでした。 

 

なぜ思い出の地かというと、結成してすぐにNHKで当時放映していた「ポップジャム」という歌番組に出演したNegiccoさん、そのステージがNHKホールでした。メンバーも「売れた!」と思ったものの、そこからは波乱万丈の時代へ。地元・新潟県内での地道な活動やいろいろなライブ・イベントを通じて徐々に力をつけて、2015年に再びNHK「MUSIC JAPAN」に出演。11年振りのNHKホールに戻ってきた、という経緯があるのです。そんな思い出の場所でワンマンで立ち「ただいま」を言う、そんなライブなのです。

 

自分は2015年に「MUSIC JAPAN」に出演したのを見て、そこからNegiccoさんを応援するようになったので、ファン歴の短い自分にしても思い出の場所だったりします。

 

 

f:id:daiki_bassist:20160731000458j:image

自分にとっては初めてのNHKホール。「おお、ここが紅白歌合戦の舞台なのか・・・」なんて感慨深いものがありました。テレビで見るだけの場所に実際足を運ぶとなかなか感動的ですね。

 

f:id:daiki_bassist:20160731000504j:image

Negiccoさんのお祝いにいろいろな方から花が届いていました。お花の顔ぶれも豪華でした。

 

声優の坂本真綾さんはメンバーのNao☆さんが敬愛する方で、昨年共演を果たしたり、曲を提供されたりしています。

 

 

田島貴男さんは2014年リリースのシングル「サンシャイン日本海」をプロデュースしています。昨年夏の野音にゲストで出演したり、年末の新潟での大忘年会でも共演しているNegiccoのよき理解者。

 


Negicco「サンシャイン日本海」MV(Full)

 

小林幸子さんは言わずと知れた大物ですが、昨年新潟自慢を歌った曲でコラボしています。曲は小西康陽プロデュースというこれまた豪華な1曲。


【東アジア文化都市2015新潟市】にいがた★JIMAN!/Negicco feat.小林幸子【公式PV】

 

これ以外にも多くのアイドルや関係者からの花が届いていて、いろいろな方々に支えられて応援されているというのがよくわかります。

 

等身大で大人になった今のNegiccoの魅力の詰まったライブ

18時開始のライブは、ところどころでNHKホールで出演した当時の番組の映像を流したり、デビュー当時の代表曲「恋するねぎっ娘」を披露したりというデビュー当時を振り返るというパートからスタート。序盤はいわゆるオケで歌う編成で、中盤以降はここ1~2年のスタイルである生バンド編成でのライブへ。名うての実力者が揃うNEGiBAND8名と最新アルバム「ティー・フォー・スリー」の楽曲を中心に披露。正直クオリティの高さに圧倒されました。そしてなによりパフォーマンスに艶っぽさが加わった印象です。これまでは正統派アイドルらしい爽やかさや清廉さが全面に出ていましたが、「ティー・フォー・スリー」の楽曲はいわゆるNegiccoさんと同年代の女性を歌う歌で構成されているので、その表現には艶っぽさ、艶やかさが出るのでしょうね。

 

特にアルバム収録曲の「矛盾、はじめました。」から始まる「土曜の夜は」「江南宵唄」と続くパートはクオリティの高さ、艶やかさに圧倒されました。カッコよさ、クールさ、色っぽさ、すべてが揃っていました。13年続けてきたからこその表現力。

 

ティー・フォー・スリー

ティー・フォー・スリー

 

 

アンコールでは、リーダーのNao☆さんから「目標としていた今年の武道館公演は、今の実力では難しいことがわかった」という報告がありました。昨年の夏に日比谷野音のワンマンを成功させ「来年(2016年)に武道館でライブをやる!」という宣言があったことに対しての報告ですが、NHKホールをほぼほぼ満席にしたものの、総合的に見て武道館はもう少し先になる、と判断したチームNegiccoに本当に敬服します。一方で、Nao☆さんの「Negiccoを長く続けるための」という言葉が本当に嬉しかった。ぜひ、15周年、20周年をお祝いしたいし、息子を連れて行きたいし。まだまだ応援しますよ。

 

日刊スポーツさんがライブ終了後1時間でさっそく記事をあげられていました。早い!

www.nikkansports.com

 

 幸せのつまった3時間でした

DSC_8311

 

18時開演のライブ、終わってみれば21時とNHKホール3時間というボリューム満点のライブとなりました。NHKホールから出てくる人たちの幸せそうな顔を見て、ああ良いライブだったと改めて実感。

 

ライブ終了後には、2017年初春に私立恵比寿中学とのジョイントライブが開催されることも発表されて、来年も着実に一歩一歩経験を積んでいくことになりそうです。まだまだ応援していきますよ!

 

LIVE&LIFE II Negicco 2016 Winter-Spring(BRD) [Blu-ray]

LIVE&LIFE II Negicco 2016 Winter-Spring(BRD) [Blu-ray]

 

 

 

 

daiki-photo.hatenablog.jp

daiki-photo.hatenablog.jp

daiki-photo.hatenablog.jp