ネコと夜景とビール

Nikonのデジタル一眼レフで撮影した写真を掲載しているブログです。路地ネコ、ジャンクションなどの夜景、限定醸造ビールの写真を中心に載せています。

慣れてしまえば意外とカンタン。布おむつ育児はじめました

 

DSC_8618

 布おむつはじめました。

 

 子供が産まれてもうすぐ1ヶ月。我が家は奥さんが「布おむつで行こう!」と宣言して、おむつを布おむつにして育児をしています。最初はなんとなく大変そうかな?と思っていたのですが、慣れると意外と普通にできるもので、ここまでは大きなトラブルもなくこれているようです。

 

布おむつの生地は昔ながらのさらしではなくドビー織りの生地を使って、奥さんが産休中におむつを縫っていました。妊娠中に奥さんの実家の名古屋に帰った時に生地屋さんに「肌触りのよいドビー織りがいい!」と勧められたそうで、と。自家製の手縫いおむつですが、まったく問題なく使えています。70枚ほどおむつを縫ったので、3~4日分はストックが持てました。

 

ドビー織り生地の反物 布おむつ用 メイド・イン・アース

ドビー織り生地の反物 布おむつ用 メイド・イン・アース

 

 

布おむつにすると紙おむつよりおむつ離れが早くなる、と聞いてはいるものの、こればかりは個人差があると思うので今後の経過を見たいと思います。

 

 

毎日洗濯

DSC_8595

 

布おむつの洗濯は自分の仕事になりました。バケツを用意して、布おむつは汚れたら水と洗剤を入れたバケツにつけておいて、朝起きて洗濯しています。小だけならそのまま、大の場合は布おむつ用の石鹸がアカチャンホンポで売っていて、その石鹸で一度汚れを落としてからバケツにつけています。朝起きて、つけてあった布おむつを洗濯機ですすぎ→脱水とやると結構ちゃんと落ちるんですね。それで布おむつ用のハンガーで外干しでバッチリです。この暑い季節なので、布おむつもよく乾きます!このときばかりは夏でよかったな。。とちょっと思ったりします。

 

タオルハンガー ピンク 1408P

タオルハンガー ピンク 1408P

 

 

 

  こんな感じのフタ付きのバケツに入れておけば臭いもしなくて安心です。 

 

慣れればカンタン。子供の様子もわかりやすい

DSC_8598

最初は布おむつ大変そうだな、と思っていたのですが、実際にやってみると家事がそれほど得意ではない私でもカンタンに洗濯できます。布も薄いので外に出しておけばすぐ乾きます。それに、布おむつを洗うと赤ちゃんの健康状態というか、体の調子に敏感になるような気がします。朝おむつを洗濯機に入れる時に「昨日は大の回数が少なかったな」とか「おむつ替える回数少なかったけど、何かあったかな?」とか。すぐにどうこうではないのですが、赤ちゃんの体の様子を知るいい機会にもなっています。

 

まだまだ1ヶ月、先は長いですが引き続き布おむつで楽しんでやっていきたいと思います。

 

準備はちょっと必要だけど、はじめてしまえばなかなか楽しい布おむつの記事でした。

 

 

赤ちゃんを寝かせるのにちょうどいい1メートルの座布団やクッション生地のベビーチェアなど、いろいろなベビーグッズを取り扱っている専門店です。結構お世話になってます。