読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネコと夜景とビール

Nikonのデジタル一眼レフカメラ・D7100で撮影した写真を掲載しているブログです。路地ネコ、ジャンクションなどの夜景、限定醸造ビールの写真を中心に載せています。

道端であったネコとの出会いは一期一会

ネコ カメラ・レンズ・その他カメラ用品

DSC_9735

 人懐っこいネコさんとの出会い

 

とあう下町の路上でネコさんと遭遇しました。特段有名な地区ではないものの、この一帯はネコさんが多くて、ネコさんの写真を撮りたいときにここのあたりを歩けば、だいたいどこかしらでネコさんに出会うことができる場所です。

 

 

DSC_9737

 

同じネコさんと出会うこともあるし、初めましてのネコさんも出会うこともありますが、とにもかくにもネコさんとの出会いは一期一会だな、と常々思います。次にまた会えるかどうかわからない、ということもありますし、写真を撮る、という観点で見るとこちらの装備とネコさんの間合いが噛み合うか噛み合わないかで撮れる写真が変わってくるからです。

 

 

DSC_9738

 今回出会ったネコさんは、人懐っこくてグイグイ間合いを詰めてくるタイプのネコさん。ネコさんが近づいてくるのはとても嬉しいのですが、こちらのレンズのチョイスによっては、近すぎて撮れない、というケースもあります。

 

今回はAF-S NIKKOR 24mm f/1.8G EDというレンズで、少し広角気味の画角で最短撮影距離も短く、ネコさんとの接近戦にも対応できるレンズでした。ネコさんとの距離が1メートルを切って50センチと近づいてもピントが合わせられるので、近くでも撮影することができました。

DXフォーマットでも36mmの画角。ネコさんとの接近戦にも対抗できるレンズ。

Nikon 単焦点レンズ AF-S NIKKOR 24mm f/1.8G ED

Nikon 単焦点レンズ AF-S NIKKOR 24mm f/1.8G ED

 

 

 

DSC_9739

 

例えば、このようにカメラを持った人間に対してものすごく警戒しているネコさんだとすると、広角気味のレンズではネコさんを大きく撮ることはできず、距離を取った写真しか撮れません。当たり前の話ですが。こういう場合は中望遠くらいのレンズがあればぐぐっと寄って撮ることができます。今回は、広角気味の単焦点レンズだったので、そういうぐっと寄った写真は撮れませんでしたが、中望遠の単焦点だったら逆に近づいてきたネコさんを撮ることはできなかったんですよね。こちらのレンズの選択とネコさんの気分やタイプによっては、狙った写真が撮れないこともあるのです。このあたりが一期一会だな、と思う理由だったりします。

 

ポートレートに適した中望遠の単焦点。これも好き。

Nikon 単焦点レンズ AF-S NIKKOR 85mm f/1.8G フルサイズ対応

Nikon 単焦点レンズ AF-S NIKKOR 85mm f/1.8G フルサイズ対応

 

 

ネコさんに合わせるか、自分の好きにやるか

DSC_9742

 

動物写真家で有名な岩合光昭さんは、24mmから120mmをカバーする標準ズームのレンズを使用していると目にしたことがあります。もちろんシチュエーションによってもっと望遠のレンズを使ったりするそうですが、広角から中望遠くらいの画角をカバーできるといろいろなシチュエーションで撮影できますよね。 

  

OLYMPUS 標準ズームレンズ ZUIKO DIGITAL ED12-60mm F2.8-4.0 SWD

OLYMPUS 標準ズームレンズ ZUIKO DIGITAL ED12-60mm F2.8-4.0 SWD

 

 岩合さんにならってネコさんを撮るときはズームレンズにしとけばいいじゃないか、とも思いますが、なんだかんだ単焦点レンズが好きな自分がいて、勝手に葛藤したりしています。画角の違う単焦点レンズを何本か持ち歩いてネコさん撮影に挑むのもありですが、レンズを交換しているうちにネコさんがどこか行っていそう。。

 

いいズームレンズは欲しいですが、まぁまぁいいお値段しますしね。欲しいですが。

Nikon 標準ズームレンズ AF-S DX NIKKOR 16-80mm f/2.8-4E ED VR

Nikon 標準ズームレンズ AF-S DX NIKKOR 16-80mm f/2.8-4E ED VR

 

 

 なので一期一会を楽しむしかない

DSC_9741

 

単焦点レンズが好きなので、ネコさんと出会ったときはそのときつけているレンズで勝負するしかない。なのでネコさんとの出会いは常に一期一会なのである、という気持ちでネコさん撮影に臨みたいな、と思っている次第です。中望遠のレンズをつけているときに限って「なでてくれー」と近づいてくるネコさんもいますし、広めのレンズのときに限って近づいてきてくれなくて、すぐ逃げられることもあります。まぁ、そういう食い違いも楽しんで、これからもネコさん撮影に臨みたいな、と思っています。