読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネコと夜景とビール

Nikonのデジタル一眼レフカメラ・D7100で撮影した写真を掲載しているブログです。路地ネコ、ジャンクションなどの夜景、限定醸造ビールの写真を中心に載せています。

寒い冬を乗り切るための秘密兵器!「かぐらやロール」を購入しました

その他 お店

DSC_1353

寒い冬の強い味方「かぐらやロール」

11月に入り、東京の気温もだいぶ低くなってきました。朝晩をはじめ、ちょっと肌寒くなってきていて、マフラーなどの防寒グッズが欲しくなってきたところ。特に首・手首・足首を暖めると体感温度がかなり上がるということで、何かいいものはないかと探していたときに見つけたのが「かぐらやロール」です。 

 

DSC_1344

かぐらやロールとは岡山県は倉敷市の「かぐらや」さんが発売している商品です。伸縮性に優れたチューブ状の布地で、綿56%、アクリル24%、ナイロン16%、ポリウレタン4%で出来ています。

去年、倉敷に旅行に行ったときに偶然見つけて購入していたのですが、奥さんがかなり重宝していて「寒いときはこれを使うといいよ」と私の分をオンラインショプで追加購入してくれたのでした。

  

DSC_1351

長さは約80センチ、3ヶ月の赤ちゃんの身長よりちょっと長いくらいの「かぐらやロール」です。

 

 用途に合わせて長さを調節する

DSC_1354

かぐらやロールは80センチの長さのまま使っても良いのですが、自分の用途に合わせて切って使ってもOK。商品説明にもそう書かれています。私は手首を温める用のアームウォーマーとして使いたいので、まずはロールを半分にカットします。

 

DSC_1355

ハサミで切っても切り口がほつれにくく安心。 

 

DSC_1359

半分にカットすると手首から肘くらいまでを覆うアームウォーマーになりました。このまま使用してもいいのですが、もう少し手袋感覚で使いたいので、もう半分にカットしてみることに。 

 

DSC_1361

 DSC_1362

さらに半分にカットして、20センチほどの長さに。アームウォーマーというか、リストウォーマーと呼ぶべきでしょうか。

 

DSC_1367

 

ちょうどいい長さになりました。これくらいの長さだとスーツの時のワイシャツの袖口にも使いやすいんですよね。冬はワイシャツの袖口から寒風が入ってきて寒いのですが、これで手首が暖かくなりそう。手袋と併用すればより効果がありそうですね。

 

もちろん切らずにそのままアームウォーマーとして使ってもいいですし、足首や足を温めるレッグウォーマーとしても使えそう。寒い冬はかぐらやロールで乗り切れそうな気がしてきました。

 

色もいろいろな種類が出ていて選ぶのも楽しいです。

 

元々はバッグの販売からスタートした「かぐらや」さん。

www.kaguraya.com