読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネコと夜景とビール

Nikonのデジタル一眼レフカメラ・D7100で撮影した写真を掲載しているブログです。路地ネコ、ジャンクションなどの夜景、限定醸造ビールの写真を中心に載せています。

神社で出会ったネコさんをモデルに、ポートレートの撮影の練習をする

DSC_1389

絵になる場所で、絵になるネコさんと出会う

 

天気の良い週末、カメラを持って散歩に出かけてみました。最近はネコさんの写真が撮れていなかったこともあり、下町散歩でネコさん探しをメインテーマにして、歩きまわってきました。11月に入って朝晩はだいぶ寒くなってきました。寒くなってきたということはネコさんも日の当たる場所に出てくるはず。あたたかい場所で日向ぼっこしているネコさんがいるはずだ、という狙いでいつもの神社に足を運んでみると、いました。日の当たる場所に。

 

神社の境内で祭事の際に使われる道具などをしまっている倉庫があるのですが、その鉄の扉の前で鎮座するネコさん。この日は七五三でお参りしている家族連れも多かったようなので、この場所から見守っていたのかもしれません。 

 

DSC_1394

縦構図に切り取ると線対称の中にたたずむネコさん。なんだかポストカードになりそうな感じ。背景の鉄の扉の重厚さと光のあたり具合、そしてキリッと引き締まった表情のネコさん。なんだかモデルさんの撮影会に来ているような感覚です。 

 

 

DSC_1396

横構図にして狙ってみました。ネコさんの顔の半分には影ができていて、少し渋い感じに仕上がったようです。この場合、横構図だとちょっと背景がさみしいですね

  

 

DSC_1401

もう少し近づいて縦構図で狙ってみます。光の当たる面積が増えたので全体的に明るい写真になりました。線対称を狙った写真は重厚感、こちらは明るさを活かした写真になったように思います。あとは光の方を向いていないので、ネコさんの瞳孔が少しだけ開いて黒目が大きくなっているので、ほんの少しだけ柔らかい表情になったかな?

  

変わらない背景でどう撮るか、光の当たり方、縦と横のどちらの構図で撮るか、明るいイメージなのか暗いイメージで撮るのか・・短い時間でしたがいろいろと考えながら撮らせてもらいました。人物を撮るときも大事なポイントですよね。図らずもポートレート撮影会の練習になったようです。

 

DSC_1402

 

最後はネコさんの正面に回って1枚いただきました。イケメン。いいモデルのネコさんに出会うことができました。そしてポートレート撮影会のような時間。うん、なかなか満足感のある撮影になりました。

 

今回の撮影はD7100にAF-S NIKKOR 85mm f/1.8Gという組み合わせでの撮影でした。焦点距離はDXフォーマットなので127.5mmと中望遠の距離になります。ネコさんが警戒して逃げ出すエリアより外から撮影できるので、ネコさん撮影にはかなり重宝しているレンズです。

 

Nikon デジタル一眼レフカメラ D7100 ボディー D7100

Nikon デジタル一眼レフカメラ D7100 ボディー D7100

 

 

Nikon 単焦点レンズ AF-S NIKKOR 85mm f/1.8G フルサイズ対応

Nikon 単焦点レンズ AF-S NIKKOR 85mm f/1.8G フルサイズ対応

 

 

 

岩合さんみたいな写真が撮れるようになりたいですね。

ネコへの恋文

ネコへの恋文

 

 

岩合光昭 猫手帳 2017

岩合光昭 猫手帳 2017

 

 

 

よろしければ下の記事もご覧ください。「いつもの神社」のネコさんたちです。 

daiki-photo.hatenablog.jp

 

daiki-photo.hatenablog.jp

 

daiki-photo.hatenablog.jp