読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネコと夜景とビール

Nikonのデジタル一眼レフカメラ・D7100で撮影した写真を掲載しているブログです。路地ネコ、ジャンクションなどの夜景、限定醸造ビールの写真を中心に載せています。

不忍池で優雅に飛ぶユリカモメを中望遠で狙ってみる

上野公園不忍池のユリカモメ

 不忍池は野鳥が多い

谷中から散歩しながらぶらぶらと歩いて上野公園までやってきました。谷中から上野公園までは2キロ弱ほどの距離なので、20分から30分も歩けば到着できてしまうのです。谷中から根津、と歩いて不忍通りに出ればあっという間に上野公園。この日も路地をぷらぷらと歩いているといつの間にか不忍池に到着していたのでした。

 

不忍池は詳しくは知らないですが「ポケモンGO」の名所?になっているとかでスマホを手に歩いている人が多かったですね。

そんな不忍池はポケモンGOのプレイヤーも多ければ野鳥も多かった。スズメにカモにユリカモメ。その中でもユリカモメが気持ちよさそうに不忍池をぴゆーっと飛んでいる姿を撮ってみることにしました。

 

レンズはネコさんを撮影したままの AF-S NIKKOR 85mm f/1.8G。DXフォーマットのD7100に装着して127.5mmの焦点距離でユリカモメに挑みます。

Nikon 単焦点レンズ AF-S NIKKOR 85mm f/1.8G フルサイズ対応

Nikon 単焦点レンズ AF-S NIKKOR 85mm f/1.8G フルサイズ対応

 

 

 

不忍池を飛ぶユリカモメ

とりあえず飛んでいるユリカモメにカメラを向けて追いかけることにしました。オートフォーカスをAF-Cにして追いかけながら、近くに飛んできたらシャッターを切る、という感じ。今更ですが動くものを撮るときは親指AFにしておくと追いかけやすいですね。

 

 

スカイツリーをバックに飛ぶユリカモメ

5メートルほど先を飛ぶユリカモメ。バックにはスカイツリー。

 

  

不忍池にて自然とビルを背景に飛ぶユリカモメ

今度は正面から飛んできたユリカモメを狙います。羽を広げてすいーっと飛ぶ姿は美しいですね。

 

DSC_1466 

DSC_1467

上野方面のビル群、そして建設中の高層ビルをバックに飛ぶ優雅なユリカモメ。都会で撮る野鳥の写真は背景が面白いですよね。野鳥、というべきなのか、街鳥とでもいうべきなのか。

 

不忍池の杭に着地しようとするユリカモメ

 

不忍池に立っている杭のほとんどにユリカモメが止まっていて、杭の取り合いに。杭に止まれなかったユリカモメは張られたロープの上で虎視眈々と杭を狙う、なんて構図が繰り広げられていました。この時期の不忍池は野鳥の動きが面白くて、見ていて飽きないですね。写真を撮っていても楽しい時期です。

 

 

野鳥を撮るにはもう少し望遠だったらいいかも

今回はD7100にAF-S NIKKOR 85mm f/1.8Gという組み合わせで撮影しました。上にも書いたとおり焦点距離は127.5mmといわゆる中望遠の距離です。十分撮れてはいるものの、やはりもう少し望遠だったら、と思ってしまうのも事実。望遠レンズ欲しくなってしまいますね。。

 

 シグマの高倍率レンズ。D7100だと300mmまでということですね。DXフォーマット専用だけど、なかなか気になる。

 タムロンも同じ焦点距離の高倍率レンズがありますね。23,000円。安い。 

TAMRON 高倍率ズームレンズ 18-200mm F3.5-6.3 DiII VC ニコン用 APS-C専用 B018N

TAMRON 高倍率ズームレンズ 18-200mm F3.5-6.3 DiII VC ニコン用 APS-C専用 B018N

 

 

前回上野動物園に来たときも望遠レンズが欲しくなってしまったので、どうも上野に来ると望遠したくなってしまうようですね。。。

daiki-photo.hatenablog.jp