読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネコと夜景とビール

Nikonのデジタル一眼レフカメラ・D7100で撮影した写真を掲載しているブログです。路地ネコ、ジャンクションなどの夜景、限定醸造ビールの写真を中心に載せています。

一足早い春を探しに、隅田川沿いの汐入公園へ行ってきました

DSC_4263

隅田川を渡って汐入公園へ 

 

荒川区の汐入公園へ行ってきました。この週末は天気もよく風もなく穏やかな日で絶好の散歩日和。奥さんが近所で梅が咲いているのを見かけたと言っていたので、大きな公園に行けば早咲きの梅が見られるかも、と出かけてみた次第です。

 

去年の春には陽光桜を見にきていました。植物の多い公園で写真を撮るのも楽しい場所ですね。


汐入公園は隅田川沿いにある都立の公園で、最寄りの駅は東京メトロ日比谷線の「南千住」駅と案内されることが多いです。ただ、南千住から歩くと微妙に遠回りになってしまうんですよね。最寄りという意味では東武スカイツリーライン「牛田」駅、その隣接駅の京成線「京成関屋」駅からの方がアクセスしやすいかも。私たちは天気も良かったので北千住から歩いてみました。

 

千住汐入大橋から見たスカイツリー

墨堤通りから隅田川にかかる千住汐入大橋を渡るとスカイツリーが正面に。他にも新しいマンションが次々と建設されていて、南千住は新しい街になっていることを実感します。 

 

汐入公園の大きな遊具

汐入公園に到着しました。汐入公園はランニングコースあり、テニスコートあり、芝生の広場あり、遊具も充実 、さらにはバーベキューもできると楽しみ方いろいろな公園です。この日も大きなアスレチックにたくさんの親子連れがいたり、ランニングコースで汗を流す方がいたりと賑わっていました。

 

公園にあるうんてい

公園の入口にあったうんてい。懐かしい。 

大人になってうんていをやってみる

うんていで遊ぶのなんていつぶりだろう。ぶら下がったり、上に乗って歩いたり。いろいろやったなぁ。大人になると足が付いちゃうんですよね。 

 

汐入公園には一足早い春が

DSC_4279

汐入公園には去年撮った陽光桜をはじめ様々な樹木が植えられています。頭上に目をやると、河津桜が少し開花していました。1月下旬から2月にかけて開花する種類と聞いていましたが、少しずつ咲き始めていますね。淡いピンクが青空によく映えます。

DSC_4286

梅も少しずつ花をつけていました。小ぶりでかわいい梅の花。桜も好きだけど、梅も好き。写真を趣味にし始めてから花の開花に意識を向けるようになりました。梅や桜の開花がこんなに楽しみになるなんて。

DSC_4282

春が待ち遠しいのは人間だけではないようです。これはヒヨドリ・・・かな?鳥の名前がなかなか覚えられない・・・被写体になってくれるので覚えてあげないといけませんね。

梅の木に止まるメジロ

 

こちらは梅の蜜を食べようと小さい体を精一杯伸ばすメジロ。

DSC_4320

青空に梅の花、そしてメジロ。春が近いと感じますね。 

 

梅の木でコチラを伺うメジロ

この日はAF-S NIKKOR 85mm f/1.8Gで撮影しています。DXフォーマットで127.5mmと中望遠の焦点距離ですが、梅の木にとまるメジロも撮りやすいです。望遠があればもっと寄って撮れるのでしょうが、中望遠のこの距離感も好きなんです。

DSC_4307

7月に生まれた息子くんにとってはじめての春。 梅の花はその小さな瞳にどのように写ったのでしょうか。また汐入公園に遊びに来て、桜を見たり、芝生でゴロゴロ遊んだりしよう。

 

DSC_4337

 

河津桜の本格的な開花はこれから。また桜の咲いているうちに遊びにいってみようと思います。

 

 今回の記事で使用したカメラ/レンズです

Nikon デジタル一眼レフカメラ D7100 ボディー D7100

Nikon デジタル一眼レフカメラ D7100 ボディー D7100

 

 

Nikon 単焦点レンズ AF-S NIKKOR 85mm f/1.8G フルサイズ対応

Nikon 単焦点レンズ AF-S NIKKOR 85mm f/1.8G フルサイズ対応