ネコと夜景とビール

Nikonのデジタル一眼レフで撮影した写真を掲載しているブログです。路地ネコ、ジャンクションなどの夜景、限定醸造ビールの写真を中心に載せています。

いつまでもあると思うなネコさんスポット

DSC_4254

ネコさんを撮りに行く 

 週末にネコさんを撮りに散歩に出かけてみました。天気のいい冬の日、こんな日は日光を求めて日の当たるところにネコさんが出てきているんじゃないかという狙い。

 

ネコさんの写真を撮る場合、「ネコさんの写真を撮ることを主目的とした散歩」の場合と「ネコさん狙いがメインじゃないけど、ふらっと気になる路地へ入ってみる」場合と大きく分けて2パターンあります。後者の場合はいなければ仕方ないね、で終わりですが、前者の場合はある程度ネコさんのいそうな場所の当たりをつけて散歩に行くので、ネコさんと出会えないと結構ショックが大きかったりします。

 

DSC_4233

実はこの日はメインの撮影場所と見込んでいた場所でネコさんを見つけることができず、少なからず傷心を抱えて路地をプラプラとしていたのでした。

一度ネコさんを見かけた場所というのは誰かが面倒を見ている場所だったりそのネコさんの縄張りだったりして、行けばネコさんに出会える可能性が高い場所なはず。その場所にいないとなると縄張りを変えたのか、ネコさんの生活が難しくなるような出来事が発生してしまったのか、 はたまたタイミングが合わなかっただけなのか。次はまた時間を変えて行ってみるか・・・

 

DSC_4235

そんな中、「以前ネコさんの写真を撮った場所が近くにあるから行ってみるか」と期待と不安が入り交じる気持ちで路地を覗いてみると、ネコさん発見。なんだかホッとした気持ちになります。

もしここで出会えなかったら「ネコさんを見つけるまで帰らない!」モードになって黙々とネコさんを求めて歩き回ることになっていたはず。ネコさん撮影の秘訣を聞かれたら「ネコさんが見つかるまで歩いて探す」がモットーと答えております。

 

 たぶんこのときのネコさんだったはず。車の方で身構えてた方のネコさんかな。

daiki-photo.hatenablog.jp

 

DSC_4240

このあたりの方がどうやら面倒を見ているようで、野良ネコさんにしてはなかなか立派な体型。毛並みもいい。 ご飯と寝どころを用意してくださっているみたいですね。

 

DSC_4242

人も車もあまり通らない道路を堂々と横断するネコさん。

DSC_4244

ネコさんが歩いていく先を見てみると、ガレージにこれまた別のネコさんが。こちらはワイルドな白黒ネコさん。恐らく前回ここで撮ったとき、白黒ネコさんのいたポジションにさっきのキジトラさんがいたはず。そのポジションはネコさんを吸い寄せる何かがあるのか・・・? 

 

DSC_4249

さっきのキジトラさんんは車の下の安全地帯へ。フェンス越し、ネット越しで「ここなら手出しできないだろう」という顔をされております。 

 

DSC_4250

ガレージの隅にあった室外機の上にはこれまた別の茶白ネコさん。

DSC_4251

 

これまた立派なお身体で・・・

 

去年よくネコさんを見かけたスポットでネコさんが見当たらなかったときはどうしようかと思いましたが、もう一つのスポットで無事ネコさんと出会うことができたのでした。いつまでもあると思うな親とネコさんスポット。また新たなネコさんスポット探しの散歩に出かけることにしましょう。