読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネコと夜景とビール

Nikonのデジタル一眼レフカメラ・D7100で撮影した写真を掲載しているブログです。路地ネコ、ジャンクションなどの夜景、限定醸造ビールの写真を中心に載せています。

浜離宮恩賜庭園で梅と菜の花の共演を楽しむ

花・植物 公園 動物

DSC_5022

満開になった菜の花が出迎えてくれる浜離宮

 

週末に浜離宮恩賜庭園へ遊びに行ってきました。菜の花が見頃になったということで、春らしい写真を撮りたいね、と出かけてきた次第です。日比谷線で築地駅まで出て、築地本願寺や築地市場を横目に眺めながら浜離宮へ。天気は良かったですが、北風が冷たかったですね。

 

DSC_4938

さっそく入園して菜の花の咲くお花畑へ。昨年の10月に種をまいて4ヶ月弱でまばゆいばかりの黄色い菜の花畑。お花畑は2面あって、もう1面は少し遅めに種をまいているそうで、まだ花が咲き始めたばかりというところ。 

 

DSC_4934

DSC_5011

 

中望遠単焦点で前ボケ・後ろボケを楽しみながら菜の花を撮っていきます。一面黄色の菜の花畑、見ていても写真を撮ってもなんだか気持ちが高まってきます。黄色は元気になるカラーですよね。まだ寒い日は続くけど、菜の花の黄色は春が近づいていることを実感させてくれます。

 

ちなみに余談ですが、浜離宮恩賜庭園は足元が砂利だったり未舗装だったりでベビーカーでの移動はなかなかに大変でした・・・車輪が空回ってなかなか思うように動いてくれなかったり。赤ちゃん連れの移動はいろいろと大変。

 

DSC_4945

菜の花畑の側には梅の木が並んでいて、少しずつ花をつけ始めています。 

 

DSC_4952

DSC_4950

菜の花と梅の共演。黄色い菜の花を背景に咲く梅もまたいいですね。これまで春の浜離宮は3月下旬に行くことが多かったので、梅と菜の花が重ならないタイミングだったようです。梅の開花はこれから本格的に進んでいくようなので、2月中旬~下旬は梅と菜の花を両方楽しむことができそうです。 

 

DSC_4959

菜の花畑には人間以外にも来客が。この日はヒヨドリが20羽くらいはいたでしょうか。菜の花を食べに来ているようですね。もう一面の菜の花畑には咲きはじめた花やつぼみが食べられないように青いネットが張られていました。

 

DSC_4967

梅の木で一休みするヒヨドリを撮影。枝の高さがちょうど目線の高さで撮影しやすいのです。 

 

DSC_4970

菜の花畑へと移ろうと羽ばたくヒヨドリ。羽ばたいた勢いで梅のつぼみが飛んでしまいました。 

 

DSC_4987

菜の花をついばむヒヨドリ。ヒヨドリからしたらごちそうが目の前に広がっている感じなんでしょうね。 

 

DSC_4972

菜の花、梅、ヒヨドリの共演。来年のカレンダーを作るときの候補になるかな。 

 

DSC_4989

菜の花との共演で黄色をバックに梅を撮ってばかりでしたが、もちろん青空をバックにしても映えます。

 

梅と菜の花の共演が楽しめる2月の浜離宮

DSC_5008

咲き始めた梅の花と菜の花の共演が楽しめた浜離宮恩賜庭園。2月はまだまだ寒いですが、春らしい写真が撮れますね。