読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネコと夜景とビール

Nikonのデジタル一眼レフカメラ・D7100で撮影した写真を掲載しているブログです。路地ネコ、ジャンクションなどの夜景、限定醸造ビールの写真を中心に載せています。

西新井大師で春を満喫する

DSC_8184

こいのぼりの舞う西新井大師へ 

 

週末に足立区にある西新井大師へ行ってきました。我が家からもアクセスしやすく、季節の花を見たり、イベントがあったりで散歩しに行くだけで楽しいスポットなのです。そろそろこどもの日、ということで境内にはこいのぼりがあげられていました。

 

DSC_8189

DSC_8192

境内には藤棚があって、ちょうど藤が見頃になっていました。亀戸天神社ほどのスケールはありませんが、樹齢700年とも言われる藤は今年も見事に花開いています。

 

DSC_8210

この時期の西新井大師はなんといってもぼたん。真言宗豊山派の寺院である西新井大師の総本山となる、奈良県の長谷寺から移植され、江戸時代からぼたん園が展開されています。毎年見事なぼたんの花たちを見に多くの参拝客が訪れています。

 

DSC_8214

ぼたんの名所を表す言葉として 「西の長谷寺・東の西新井」と言うとか。

 

DSC_8223

中望遠の単焦点で前ボケを作ろう!と大きなぼたんの花越しに撮影してみましたが、手前のぼたんの花の存在感の強さ・・・

 

DSC_8225

場所と時間、天候によってはぼたんとこいのぼりの共演が撮影できるようで、写真コンテスト入賞の写真もここで撮られたとか。私も狙ってみましたが、ぼたんの花はばっちり日陰に・・・無念。 

 

開放感ある参道のカフェで一休み

DSC_8234

境内を出て参道へとやってきました。ぼたんの花が見頃ということで、お客さんが多いですね。参道も賑わっています。

 

DSC_8240

ちょっとどこかで一休み、と参道を歩いていたら、新しそうなキレイなカフェを見つけました。 

 

DSC_8243

「MONZ CAFE」という名前のカフェは、西新井大師と門前仲町の参道に店舗を構えています。門前町、参道を活気あふれる場にしたいというコンセプトで、参道の雰囲気にもあった優しい店構え。すごくオープンで、ベビーカーでも立ち寄りやすいお店です。

DSC_8249

散歩したあとは甘いもの!ということで、カフェラテと桜のシフォンケーキを注文してみました。シフォンケーキに散らされた桜の花びらのピンクが美しいですね。 

 

DSC_8250

桜の花びらは塩漬にしてあって、ケーキと生クリームにアクセントを加えてくれる存在。これは美味しいです。 

 

DSC_8258

ベビーカーでも入りやすいお店でありがたい限り。息子くんもどこかご機嫌。ただ、キミにはケーキはまだ早いのだよ・・・そのうち一緒にお茶したいですな。 

 

DSC_8273

こいのぼりに藤、ぼたんに桜の花びら(のスイーツ)まで。西新井大師ですっかり春を満喫したのでした。