ネコと夜景とビール

Nikonのデジタル一眼レフで撮影した写真を掲載しているブログです。路地ネコ、ジャンクションなどの夜景、限定醸造ビールの写真を中心に載せています。

息子くん10ヶ月、外出時の食事に悩む

DSC_9488

家では離乳食をおいしくいただいています

 

生後10ヶ月となった息子くん。食事は母乳メインから離乳食に移行して、いまでは3回食でもりもりご飯を食べています。

自宅ではご飯と野菜を中心にしながら、魚や果物も食べています。保育園でも給食はしっかりおかわりしているようで、思った以上によく食べているみたいですね。保育園の連絡帳にも「今日もしっかりよく食べました!」と先生からのメッセージが書いてあったりして、いろいろな食材に挑戦しながら食べているようです。

 

外出する時のご飯に困る・・・

f:id:daiki_bassist:20170503213514j:plain

家での食事はぼちぼち順調なのですが、悩みどころは外出時の食事です。食べ慣れていないせいもあるのですが、既製品の離乳食はどうもイマイチの反応で「まぁお腹すいたから渋々食べとるけれども・・・」みたいな表情で食べている息子くん。自宅で準備して外出先に持っていくのもできそうですが、場所や時間帯によっては痛む可能性もあって、特にこれから暑くなる季節はちょっと考えもの。

少しずつ食べられる食材やメニューが増えてきているものの、外食のメニューがそのまま食べられるかというとそうでもないようなんですよね。

先日も、出先で息子くんの食事を調達することになり「うどんなら離乳食でも食べているし、いけるかな」と食べさせてみたところ、しっかり消化ができずにあとで戻してしまったことがありました。

その時の体調などもあると思うのですが、そのときのうどんが讃岐うどんのチェーン店のうどんだったので、コシのある固めのうどんだったのが原因だったのかもなぁ、なんてあとで反省したのでした。「うどん=食べたことある食材だから大丈夫」という思い込みがどこかにあって、調理方法なども考えないといけないですね。

 

これから一緒に外出する機会も増えてくるので、外出時の食事をどうしていくか、いろいろと試行錯誤になりそうです。息子くん10ヶ月、親も10ヶ月。まだまだ勉強することがたくさんありますね。