読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネコと夜景とビール

NikonのD7100で撮影した写真です 路地ネコ、ジャンクションなどの夜景、限定醸造ビールの写真を中心に載せています。

長い冬の夜にゆっくり楽しみたい グランドキリン 夜間飛行!

ビール

DSC_2666

カラフルなラベルの「夜間飛行」 

 

2016年12月6日は4本の新商品・限定ビールがリリースした日となりました!その中でキリンビールさんが出してきたのはグランドキリンのニュータイプ「夜間飛行」!セブン&アイグループ限定の「キリンブラウマイスター」と同時に2本リリースです!グランドキリンシリーズは今年6種類めの登場となりました。

今回は「アンバーエール」スタイルのグランドキリン。ラベルのデザインがカラフルでラベル表面の銀色の部分はラメで立体的に加工されています。このあたりのゴージャスさはさすがグランドキリンというところでしょうか。

 

DSC_2668

今回の「夜間飛行」のテーマは「凛とした静かな冬の夜にひとり、思いを馳せながら楽しめる」とのこと。わいわいと仲間と飲むよりは、長い夜をゆっくり過ごしながら飲む一杯、というところですかね。

 

DSC_2669

毎回ボトルのキャップのデザインもカワイイグランドキリン。今回はその名の通り優雅に飛行するロケットのイラストが描かれています。紫のカラーリングもステキです。

 

後を引く甘みのアンバーエール

DSC_2672

 

キャップを開けるとホップの香りが漂います。「夜間飛行」はアメリカンカスケードホップを使っているということで、ほんのりとフルーティな香り。グラスに注ぐと赤褐色のビール。これぞアンバーエールの色合いですね。さっそく飲んでみると、アンバーエールならではの甘みが口に広がります!麦芽由来の甘さとともに乳糖を使っているということで、甘みがふくよかな感じ。それでも口当たりはさらっとしていて、喉を通ったあとは甘みとともにどことなく酸味も残るような後味。アンバーエールというと結構コク深いイメージがありますが、意外とライトな飲み口なのは「夜間飛行」たるゆえんでしょうか。

褐色系のビールは少し温度を上げて飲んだほうがその風味をより楽しめるといいますが「夜間飛行」も冷蔵庫から出して5分くらい置いて飲むと麦芽の香ばしさがより感じられるようになりました。そういった意味でもゆっくり飲むのがオススメの1本です。

北千住の隠れ家イタリアン「La ZAPPA」さんで食事とお酒を満喫してきました!

食事 カフェ・レストランなど 北千住

DSC_2555

北千住「毎日通り飲食店街」に新たな名店誕生! 

 

足立区・北千住に新しくイタリアンのお店がオープンしたので行ってきました。というのも、ブログに掲載しているアドレス宛に「よかったら試食会に来ませんか?」のメールが届いていました。なんでも北千住に縁のあるブロガー宛に連絡を下さったようで、弊ブログもありがたいことにご連絡をいただけたという次第です。

ちなみに、試食会ということで、お店オススメのコースを体験させていただいて、その感想をブログに記事を掲載する、というお約束になっているので、いわゆるPR記事になります。

 

DSC_2557

そのお店は北千住駅西口から歩いて数分、宿場町商店街から出ている「毎日通り飲食店街」にあります。一度行ってみたい、と思っていたスポットなのですが、まさかこんな形で訪れることになるとは。

 

DSC_2657

お店の名前は「La ZAPPA(ラ・ザッパ)」さん。2016年11月にオープンのお店です。調べてみると「La ZAPPA」とはイタリア語で「鍬」を意味するとのこと。お店の触れ込みを見ると「契約農家直送の有機・無農薬野菜をメインにした体に優しいイタリアン」ということで、野菜にこだわりのあるお店のようです。だから看板にも「野菜イタリアン」とあるんですね。

r.gnavi.co.jp

 

DSC_2655

お店は2階建てで、1階はカウンターと立ち飲み用のテーブルが2組、2階はテーブル席になっています。今回は私一人での訪問だったので、カウンター席に通されました。

 

築数十年の家屋をリフォームした店内

DSC_2567

 

DSC_2564

1階フロアは天井が高く、壁などもキレイにされています。伺うと、元々はスナックや花屋で使われていたそうなのですが、長いこと入居者がいなかったようで、お店の引き渡しの際には相当ガタガタだったそうです。それをリフォームして、オシャレな内装に仕上げてオープンにこぎつけたのだとか。

 

DSC_2571

ランプシェードはワインのボトルをカットしたものになっています。イタリアンのお店らしくオシャレでステキなランプ。

 

DSC_2563

 

さて、さっそく試食会のスタートです。まずはビールから!ということでビールをオーダー。ビールはプレミアム・モルツ「香るエール」が出てきました。香り高く爽やかな飲みくちはイタリアンにもよく合いそう。

 

DSC_2583

さっそく一皿目の料理「前菜の三種盛り合わせ」が出てきました!右からイタリア風のオムレツ「フリッタータ」、真ん中はカポナータ、左がモッツァレラチーズのムース。 

フリッタータは中に野菜がごろっと入っていて食感もよく、適度な塩味にトマトソースのさっぱりした酸味がよく合います。

カポナータはこれまた野菜の食感が楽しめる大きさにカットされていて、爽やかな酸味とともに野菜の味が楽しめる一品。

 

DSC_2585

そして驚いたのが「モッツァレラチーズのムース」!ムースの上にはトマトのジャム、下にはトマトソースが敷かれています。このムースがふわふわふかふかでレアチーズケーキのような食感!トマトのジャムがほんのり甘くてデザートのような印象です。それでいて下のトマトソースは酸味が効いていて、一度で2つの味が楽しめる感じ。

 

DSC_2594

前菜ですっかりビールを飲み干してしまったので、ドリンクのおかわりをオーダー。ドリンクメニューが豊富なのもお店の特徴。せっかくなのでLa ZAPPAさんならではの飲み物を、と注文したのが「フルーツ+スパークリングワイン」!九州・熊本の福田農場から直送される濃厚果汁とスパークリングワインを合わせたメニューになっています。今回は「あまおう」+スパークリングワイン!これが飲みやすい!果汁の甘さがスパークリングワインをマイルドにしてくれて、お酒が苦手な方でも飲みやすそう。女性に人気が出そうなメニューです。美味しい。

 

DSC_2590

2品目の料理はお店の自慢の逸品「バーニャカウダ」!契約農家から直接お店に届く、
無農薬野菜、有機野菜、自然栽培の野菜を特製バーニャカウダソースにつけていただきます!

DSC_2598

なんといっても野菜が美味しい!バーニャカウダのソースも濃すぎないので、野菜の濃厚で甘みのある風味がより一層引き立てられます。 これは美味しいぞ・・・!

 

調理が見られるのもカウンターの楽しみ

DSC_2604

カウンター席でシェフとちょいちょい会話をしながら食事を楽しめるのがカウンター席のいいところ。お店がオープンして1ヶ月ほどですが、女性1名でカウンター席で食事される方も増えているとか。

そしてなんといっても目の前でプロの調理が見られるのが楽しい!私の視線の先にはものすごい分厚い肉がグリルされています・・・!

 

DSC_2628

私がオーダーしたわけではないのですが、ついつい写真を撮らせてもらいました。メニューには載っていない「千葉県産三元豚のグリル」!これは絶対に美味しい!何人かでシェアして食べるのがオススメとのこと。

 

DSC_2608

食事とお酒の愛称もよくて、一皿で一杯飲んでしまう・・・ということで3杯目のドリンクをオーダーしましょう。メニューの中で気になっていた「地ウイスキーのハイボール」を注文してみました。

 

DSC_2603

地ウイスキーというのは長野県に蒸留所を構える本坊酒造の「マルスウイスキー」!ハイボールに使われているのは、鹿児島の蒸留所で製造された「マルスエクストラ」。なんと一升瓶に詰められたウイスキーです。アルコール度数はやや低めの37度で、ハイボールにすると優しい味になります。すっきりと飲みやすいですね。 

 

DSC_2622

メインのパスタは「オルトラーナ」!日本語に訳すと「菜園風」ということで、まさにLa ZAPPAの名前にふさわしいパスタ。野菜がたくさん入ったトマトソース。スパゲッティは1.9ミリと太めのものを使っていて、食べごたえあります!そしてトマトソースに負けない野菜の存在感。玉ねぎ、ズッキーニ、トマトにパプリカ、ナスなどの野菜がゴロゴロしています。ハイボールがトマトソースの邪魔をしないので飲みやすいし、釣られてパスタもどんどん進むし、このマリアージュは最高でした。

 

DSC_2624

試食会メニューの最後はデザート。栗のセミフレッドにはバルサミコソースがかかっています。これが不思議とチョコレートのような風味に感じられて美味なのです。最初から最後まで美味づくし。 

 

2階は居心地の良さそうなテーブル席

DSC_2637

 

DSC_2633

せっかくなので2階席にも上がらせてもらいました。2階はテーブル席で、1階とはうってかわって照明が少し暗めで天井も少し低め。これがかえって隠れ家感を演出している感じですごく居心地良さそう。20名ほどのキャパですが、貸し切りも相談可能です。合コン・女子会にも良さげな雰囲気の2階席でした。

 

試食だけじゃ終わらない・・・!

DSC_2646

試食会のメニューは栗のセミフレッドで終わりだったのですが、これだけ美味しい料理をいただいてしまうと、もう一品食べたくなってしまいますよね・・・?ということで、追加注文でもう一品。デザートのように見えますが、こちらは「フォアグラのカタラーナ」!カタラーナはいわゆるクレームブリュレのようなデザートメニューなのですが、シェフが前菜で使ってみようということで、なんとフォアグラが入っています。バルサミコソースをかけて食べると、その酸味とフォアグラの風味が絶妙に絡み合います。フォアグラの塩気が炭酸系の飲み物にあうということで、最初にこれを頼んでスパークリングワインやビールで一杯、なんて楽しみ方がオススメとのこと。 

 

知人・友人を連れていきたいお店です

DSC_2656

 

ということで縁あって試食会に呼んでいただけた「La ZAPPA」さん。食事もお酒も美味しくてすっかり満喫させていただきました。しっかり料理を楽しんでもいいし、お酒メインでカウンターや立ち飲み席でさくっと済ませるのもあり。野菜のメニューやドリンクメニューが豊富で合コンでもウケが良さそう。

お話を伺うと、まだオープンして1ヶ月なので、もう少し慣れてきたらメニューも増やしていきたいとのこと。近くに千住市場もあって新鮮な魚を仕入れることができるので、今後はカルパッチョや鮮魚のメニューも取り入れたい、ともおっしゃっていました。これまた楽しみな・・・!

食事もお酒も美味しいので、北千住に知人・友人を呼ぶときにはぜひお誘いしたいお店です。

 

La ZAPPAのみなさま、ごちそうさまでした!また行きます!

警戒心の強いネコさんたちと間合いを計りながら写真を撮る

ネコ

DSC_2356

遠目の距離から牽制される

 

週末に実家に帰った際に近所を散歩していると、駐車場として使われている空き地にネコさんを発見。写真を撮らせてもらおうと近づこうとしてみますが、鋭い目線で牽制されているようです。

 

DSC_2358

こちらには2匹のネコさん。 その距離5メートルから6メートルといったところでしょうか。こんなこともあろうかとレンズはAF-S NIKKOR 85mm f/1.8Gを装着。DXフォーマット(APS-C)のD7100に装着すれば127.5mmの中望遠単焦点レンズとなります。127.5mmを持ってしてもこの距離感。ジリジリと間合いを詰めていくしかないようです。

DSC_2360

さらに駐車場の端っこ、「20番」にもネコさん。 

 

DSC_2361

ネコさんたちを刺激しないように、少しずつ、少しずつ移動していきます。人の動きを警戒しているネコさんは人間の大きな動きや急な動きにびっくりしてどこかに行ってしまうと聞きます。ゆっくり、少しずつ。「そちらには興味も関心もありませんよ」とばかりに目線を外しながらじりじりと。

 

DSC_2362

なんてやっているとこの緊張感に耐えられずかシロクロのネコさんが戦線を離脱。一瞬のすきを突いてぴやーっと走り去ってしまいました。

 

DSC_2368

再びじりじりと移動しながら、キジトラさんの正面までやってきました。 

 

DSC_2377

小さいチャシロさん。 2~3メートルくらいまで近づいてきました。

 

DSC_2379

片方の口角だけ上げるニヒルな笑いで迎えてくれました。 

 

DSC_2381

茶と黒が混じり合ったミケさん。渋い。 

 

DSC_2385

チャシロのネコさんが目の前を駆け抜けていってしまいました。レンズで追いかけて流し撮りを・・・!と思ってみたもののあっという間に走っていってしまって流し撮りは不発。

DSC_2388

小さいチャシロさんの移動が合図となって、駐車場のネコさん御一行は人の入れない塀の向こう側へと行ってしまったのでした。

 

DSC_2390

 

こちらも動き出して行ってしまうかな、と思いきやストレッチの姿勢でこちらを牽制していたのでした。なかなか緊張感あるセッションでしたね。

 

 

 

 現行モデルではないものの機能的には十分使えるD7100。値段も7万円まで落ちてきました。現行モデルのD7200が8.8万。うーん、差額2万切ってるならD7200の方がいいかな。

Nikon デジタル一眼レフカメラ D7100 ボディー D7100

Nikon デジタル一眼レフカメラ D7100 ボディー D7100

 

 

Nikon デジタル一眼レフカメラ D7200

Nikon デジタル一眼レフカメラ D7200

 

 DXフォーマットで使う85mmは楽しいですね。127.5mmの単焦点というのも撮りがいがあります。ネコさんとの遠距離戦もバッチリ対応。

Nikon 単焦点レンズ AF-S NIKKOR 85mm f/1.8G フルサイズ対応

Nikon 単焦点レンズ AF-S NIKKOR 85mm f/1.8G フルサイズ対応