ネコと夜景とビール

Nikonのデジタル一眼レフで撮影した写真を掲載しているブログです。路地ネコ、ジャンクションなどの夜景、限定醸造ビールの写真を中心に載せています。

ネコさんを探すには午前中が良い、という岩合さんのアドバイスを聞く

DSC_9780

街を歩けばネコさんがいる 

 

先日に引き続き、体調回復のリハビリとネコさん撮影のリハビリを兼ねて街中を散歩してきました。ネコさんの姿を探しに路地へ路地へと入っていきます。路地に面したお宅の玄関先でネコさんを発見。自転車の陰からこんにちは。

 

DSC_9782

中望遠単焦点で、すこし離れたところからネコさんを狙います。ネコさんの間合いにもよりますが、85mmから130mmくらいの中望遠の焦点距離はネコさん撮影に適しているなぁと感じます。

 

DSC_9785

中望遠単焦点のおかげで自転車のペダルの部分もキレイな前ボケに。街中で撮影したポートレートみたいな1枚になりました。

 

ネコさんと会うには午前中が良い感じ?

DSC_9788

前にネコ写真家の岩合光昭さんのインタビュー記事を読んだ時に「ネコは夜行性と思われているが、実際は人の動きに準じている。人が動き出すとネコも動き出す」という一文が頭に残っています。岩合さんは春先は朝の5時くらいからネコ撮影に出かけているのだとか。

 

この記事でした。

ilove.cat

 

DSC_9791

確かに今の時期は午前中は過ごしやすいし、その日の天気で何をしようか決めているのかも。最近、息子くんが朝5時くらいに目を覚まして私や奥さんを起こしにくるのですが、その勢いで起きてしまって早朝のネコさん探しに出かけてもいいかも、なんて考えてしまいました。ちょっとやってみよう・・・かな? 

 

DSC_9794

もちろん、お昼を過ぎてもネコさんはいます。「今日は天気も良さそうだし、とりあえず昼寝だな」という感じのネコさん。フェンス越しなので近づけないことがわかっているようで、リラックス体勢でこちらを一瞥。

 

DSC_9796

最近鈍っていたネコさん察知センサーも、リハビリのせいか精度が回復してきたような気がします。15メートルくらい先のネコさんの存在に気づいて、まずは1枚。この距離でもネコさんと目があっているので、向こうもこちらの存在に気づいているんですよね。

 

DSC_9799

じりじりと近づきながら、もう1枚。キレイな白い毛に、淡いブルーの目。少し前にこのあたりで見た白ネコさんかな。

 

DSC_9802

キレイなネコさん。満足。すっかりネコ充しました。最近ネコさん撮りができていなかったのですが、これからは早朝撮りをがんばってみようかな。起きれるかな。。。目指せ岩合さん。