読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネコと夜景とビール

Nikonのデジタル一眼レフカメラ・D7100で撮影した写真を掲載しているブログです。路地ネコ、ジャンクションなどの夜景、限定醸造ビールの写真を中心に載せています。

ポートレートレンズで夕暮れのネコさんを撮影する

DSC_9209

春の夕暮れを浴びるネコさんを撮る 

 

3年ほど前の春の日、夕暮れを浴びるネコさんを見つけて撮影した写真を改めて現像し直してみました。逆光、夕陽の当たり方、ネコさんの表情・・・どれもお気に入りでこれまで撮ったネコさん写真の中でも屈指のお気に入り写真だったりします。

 

改めて現像し直して初めて気づいたのですが、この時使用していたレンズがポートレートレンズとしても名高い「AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED」だったんですよね。当時会社のカメラ好きの先輩にお借りしていたレンズです。DXフォーマットのD7100に装着していたので焦点距離は90mm。ネコさん撮影にもちょうど良い距離感と画角でした。 

Nikon 単焦点マイクロレンズ AF-S  Micro 60mm f/2.8G ED フルサイズ対応

Nikon 単焦点マイクロレンズ AF-S Micro 60mm f/2.8G ED フルサイズ対応

 

 

 

DSC_9213

逆光に強いナノクリスタルコート採用のレンズ。正面から夕日が差し込む逆光のシチュエーションでもほとんどゴーストやフレアが出ず、柔らかい描写で撮影することが出来ました。やっぱりいいなぁ、このレンズ。当時はそこまでこのレンズのありがたみがわかっていなかったようですね。。もったいないことをした。。。

 

DSC_9248

DSC_9252

DSC_9253

90mmの焦点距離なので、ネコさんとの距離も程よく離れた場所から撮影できています。このネコさん、それほど人が苦手ではなかったのですがこちらが近づくとネコさんも同じ距離だけ距離を取っていくので、あまり近づくことはできませんでした。それでも90mmはいい具合の大きさでネコさんを撮れますね。 

 

DSC_9262

夕陽に当たって金色に輝くネコさんと足元に伸びる影。この1枚は結構お気に入りです。モデルさんとのポートレートでもこれくらいの逆光を浴びるシチュエーションで撮影してみたいなぁ、なんて思ったり。 

 

DSC_9271

最近はAF-S NIKKOR 85mm f/1.8Gをネコさん撮影に使用することが増えました。DXフォーマットで127.5mmの焦点距離になって、ネコさんを大きく切り取ることができるので好きですが、この90mmで切り取る画も好きですね。主役のネコさんを適度に大きく撮りつつ、ネコさんの背景もしっかり写し込める感じ。

 

DSC_9280

背景も程よく入れられるので、バックにラーメン屋の店員さんが写り込んでいました。今回現像して初めて気づいた・・・

 

改めて昔撮影した写真を現像して「AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED」の良さと90mmの画角が好きだということを発見してしまいました。ニコン対応の60mmって現行品だとあまり種類がないのかな?DXフォーマットを使う限り、90mmの画角を得るには「AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED」を手に入れるしかない・・・?悩みが増えますね。

たまに昔の写真を現像してみると、新たな発見がありますね。