ネコと夜景とビール

Nikonのデジタル一眼レフで撮影した写真を掲載しているブログです。路地ネコ、ジャンクションなどの夜景、限定醸造ビールの写真を中心に載せています。

南青山「一番搾りガーデン」で「大阪づくり」と「滋賀づくり」を飲んできました!

DSC_8262

「滋賀」「大阪」の一番搾り関西ダービー!

 

今週も表参道・南青山の「一番搾りガーデン」へ行ってきました。今のところ毎週遊びに行ってはご当地一番搾りの飲み比べをしているという状態です。今週のご当地一番搾りは「滋賀づくり」「大阪づくり」そして「神戸づくり」の関西ダービー!神戸づくりは親戚が神戸にいるので買ってくれて飲んだことがありましたが、大阪と滋賀は今回はじめて。これまた楽しみな飲み比べです。

 

確かに「おもろい」大阪づくり!

DSC_8264

まずは「大阪づくり」からいただきます!少し濃い目のオレンジのようなゴールドのビール。 大阪づくりには「グランドキリン ジ・アロマ」や「グランドキリン うららかをる」でも使われていたブラボーホップを使用しています。フルーティな香りが特長ということで、一口飲めばその香りが鼻に抜けていきます。香りはフルーティで味わいは芳醇!麦芽の甘み、旨味と共に、後味にほんの少しの酸味も感じさせるなんとも「おもろい」味わいの大阪づくりです。どうやら麦芽の量も通常より多めに投入されているらしく、アルコール度数も6%でしっかりした飲みごたえ。結構好みのビールでした。

 

 

すっきりした中に麦芽のコクがある「滋賀づくり」

DSC_8265

 続いて「滋賀づくり」をいただきます。滋賀といえば琵琶湖。イメージカラーも鮮やかな水色になっています。飲んでみるとすっきり淡麗な味わい。キリッとしたビールです。淡麗で少し酸味を感じさせつつも、麦芽の余韻が残る味わい深いビール。滋賀県産の大麦麦芽を一部使用しているとのことで、滋賀の伝統料理や和食に合わせたビールになっているようです。キリッとした中に麦芽のコクが出てくるのが一番搾りらしいですね!これも夏の暑い日によく合いそうなビール。 

 

DSC_8269

 今回は母親を誘って来ていたので、食事のメニューもいろいろ注文してみました。こちらは「とろけるラクレットチーズ 麦芽のブレッド」。麦芽のブレッドにとろっととろけたラクレットをたっぷり乗せていただきます!あつあつのチーズが濃厚で美味しい!麦芽のブレッドもこれまた香ばしくてチーズとよく合います。なかなか贅沢な一品。

 

 

DSC_8272

そしてこちらは「越後もち豚グリル!サクサク醤油あえ」!新潟のブランド豚「越後もち豚」をグリルして、醤油タレや柚子胡椒でいただきます。豚肉はジューシーで弾力のある食べごたえ。豚肉の旨味がたっぷり。そしてサクサク醤油タレは食べるラー油のような感じで食感もいいですし越後もち豚の風味によくあっています。一人だとなかなか食事メニューが食べられないというか、結構量が多いので前回も唐揚げだけで満腹になってしまいましたが、複数で来るといろいろ食べられていいですね!次も誰か誘っていくかなー。 

 

すっきり上品な「神戸づくり」

DSC_8273

 

お腹もいっぱいになってきましたが、せっかくなのでもう一杯。「神戸づくり」もいただきました。神戸づくりは昨年1度飲んでいますが、やっぱり美味しい。日本酒を仕込むときに使うお米「山田錦」を原料として使っていて、キリッと爽やかな味わいを引き出しています。すっきりとして、ほどよく苦い上品なビール。やっぱ好きだな、神戸。

 

来週は、鳥取・島根・山口と山陰シリーズです!これも飲むぞー!

 

 

おまけ:ご当地一番搾り 天下統一への道

f:id:daiki_bassist:20160725220806p:plain

今回の「大阪づくり」「滋賀づくり」を加えて計19都道府県の一番搾りを飲みました。ついに日本の4割を飲んだ、ということになりますね。東日本から西日本までずばっと1本線が入りました!次回の鳥取・島根・山口で中国・山陰制覇だ!毛利元就だ!