読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネコと夜景とビール

Nikonのデジタル一眼レフカメラ・D7100で撮影した写真を掲載しているブログです。路地ネコ、ジャンクションなどの夜景、限定醸造ビールの写真を中心に載せています。

撮った写真をハガキにして、手紙を出してみませんか?

絵ハガキ

 写真を絵ハガキにして、手紙を出そう

 

我が家はよくハガキを書いています。書いているのは主に奥さんですが、自分も合いたスペースに一言書かせてもらったりしています。ハガキを出す相手は奥さんの実家のご両親やそれぞれの祖父母、親戚や私の実家の母親などなど、主に身内ではありますが、結構な頻度でハガキを出しています。特に奥さんとお義母さんの間は週に何通か行き来しているような頻度です。

 

出すハガキですが、撮った写真を印刷して、絵ハガキにしています。家電量販店などで売っているインクジェットのハガキ用紙を買ってきて、自宅のプリンターで印刷。プリンターは5年ほど前に購入したブラザーのDCP-J525という機種です。年賀状もこのプリンターで印刷していますが、とても重宝しています。

 

FUJIFILM はがき用紙(郵便番号枠入り) 画彩 マット仕上げ120枚 CS120 N

FUJIFILM はがき用紙(郵便番号枠入り) 画彩 マット仕上げ120枚 CS120 N

 

  

BROTHER A4インクジェット複合機 MyMio DCP-J525N

BROTHER A4インクジェット複合機 MyMio DCP-J525N

 

 

 

絵ハガキ2

 

ハガキ用紙は表面に切手を貼るスペースと郵便番号を書く枠が設けられているので、書くのにも便利。週末にカメラを持って出掛けた写真でいいものがあればハガキにして奥さんに出してもらう、という感じです。

 

このご時世、PCやスマホからメールやLINEなどで簡単に双方向のコミュニケーションが取れてしまいますが、だからこそハガキで近況を書いて送り合うのいうのはのんびり、贅沢なコミュニケーションだなぁと感じています。ハガキが届くとやっぱり嬉しい。

 

撮った写真を見てもらえるのも嬉しい

絵ハガキ3

 

撮った写真をハガキにすると、どこに出掛けたかとか、最近何をしていたかというのも写真一枚で伝えられるのがいいなぁと感じています。お義母さんからは写真の感想をいただいたり、リクエストをもらったり。お義母さんは美大出身なので構図や色使いなどにもちょちょっとアドバイスをいただいたり、被写体を探すヒントをくださったり。

また、お義母さんだけでなく、ハガキを出した人に写真を見てもらえるというのは嬉しいものです。久々に会ったときも写真についての感想を聞かせてくれたり、「次は何撮るの?」と気にかけてもらえたりするので、写真を撮るモチベーションにもなっています。

 

たまにはハガキもいいものです

普段はメールや電話でコミュニケーションを取っている相手にも、たまにはハガキを出すのもいいものですよ。もらった方も嬉しいと思います。撮った写真を絵ハガキにして、お子さんの成長や最近旅行に行った場所など、文字と写真でアナログに伝えてみませんか?