ネコと夜景とビール

Nikonのデジタル一眼レフで撮影した写真を掲載しているブログです。路地ネコ、ジャンクションなどの夜景、限定醸造ビールの写真を中心に載せています。

ネコと夜景とビール

スタバでハイカラ気分を満喫!愛媛・道後温泉の駅舎がスターバックスになっていた!

愛媛・道後温泉駅の駅舎と坊ちゃん列車

愛媛・道後温泉のハイカラなスタバ!

 

愛媛・松山の観光名所に、とてもハイカラなスターバックスができていました!場所は、伊予鉄道の道後温泉駅。明治時代に作られた建物を何度か改修しながら、当時の趣を残した駅舎を使っていますが、なんとこの駅舎をまるまる使う形でスターバックスが出店したのでした。 道後温泉本館や坊っちゃん列車など、明治時代の香りを残す道後温泉の観光気分を一層盛り上げてくれるスタバなんですよ。 

 

道後温泉駅の駅舎に出店したスターバックスコーヒー

松山市内は伊予鉄道の路面電車(通称・市電)が走っていて、松山のいよてつ高島屋のある松山市駅と道後温泉駅を結んでいます(JR松山駅よりも断然栄えている場所です)。

 

終点の道後温泉駅は明治44年に建築された洋風建築の駅舎を使用していて、道後温泉の入り口にふさわしい、おしゃれでハイカラな建物。現在使用されている駅舎は1986年に改修されたものですが、明治当時を忠実に再現した形となっています。

 

過去にはおみやげ屋さんが入っていたのですが、2017年に駅舎のバリアフリー化などの対応に合わせて、利便性向上の一環としてスターバックスの出店を決めたそうです。

 

明治時代の雰囲気を残す店内が旅の気持ちを高めてくれる

スターバックス道後温泉駅舎店の2階

店内は2階建てで、1階はバーカウンターや一人で座れるタイプの席が並びます。2階はまるまる客席として利用しています。

 

階段をのぼり、2階の客席フロアに入ると明治時代の洋館のたたずまいを感じさせる内装が目の前に広がります!これはオシャレ!スタバのニュースリリースによるとコーヒーと鉄道のエッセンスを混ぜ合わせた、道後温泉駅舎店ならであの空間を作り上げたとのこと。

“コーヒージャーニー“と“鉄道の旅“をアイデアソースに、コンセプトを『Line to Coffee Travel』として、お客様をスターバックスのコーヒーの世界へいざなう寛ぎの場所を作り上げました。

 

2階客席の中央に配置されたテーブルは、鉄道の枕木とレールを組み合わせて作られたものだったりと、内装そのものも鉄道に関連したかたちになっています。

 

スターバックス道後温泉駅舎店の2階

明治時代の洋風建築を忠実に再現して改修された駅舎だけあって、シンプルながら気品のある内装。大きな窓やカーテンなどの調度品は名古屋の市政資料館や湯島の旧岩崎邸を思い出しますね。

 

スターバックス道後温泉駅舎店に飾られている坊っちゃん列車の写真

 フロアには鉄道をテーマにした写真が飾られています。明治時代当時の道後温泉駅写真などを見ることができました。こう見ると、今の駅舎が当時を忠実に再現している感じがわかりますね。

 

窓から見える道後温泉のからくり時計

大きな窓からは、道後温泉をはじめとした松山の観光エリアの様子を見ることができます。道後温泉の入り口にあるからくり時計が見られる席は人気高そうですね。このからくり時計、坊っちゃんの登場人物が出てきて時間を知らせてくれるんですよ。そばには足湯があって、足湯に浸かりながらからくり時計を眺めるというのが定番の過ごし方。

 

ちなみに今回は夏で、しかも特別暑い日だったので、足湯は遠慮しておきました・・・ 

 

窓から見える松山市電

道後温泉駅を行き来する市電の姿が見られるのもいいですよね。市電は10分に1本ペースで道後温泉駅を出発していきます。のんびりコーヒーを飲みながら、市電の往来を見ているだけで楽しく過ごせそう。 

 

窓から遠くに見える松山城

ちなみに松山の象徴、松山城の姿も見られるんですよ。焦点距離が35mmなので、小さくしか写せませんでしたが・・・ でも、小さくても見えるだけでちょっと気分が高まります。

 

DSC_4396

明治時代、道後温泉の門前に作られた駅舎。その駅舎の姿を残しながら、当時の雰囲気と今どきのカフェの空気が程よく混じり合うまさにハイカラなスタバ。浴衣などの和装で道後温泉を歩いたあとにちょっとコーヒーブレイク、なんていうのもいいですね。甚平に麦わら帽子というハイカラ気分な息子くんも馴染んでおりました。和装でスタバ、良いです。

 

松山きっての観光地・道後温泉にあるお店なので、日中は席が埋まっていることも多いそうです。個人的なオススメは、開店時間の朝9時。店内の席も選びやすいですし、窓際の席も確保しやすいですよ。道後温泉駅のチケットカウンターで9時30分から購入できる、坊っちゃん列車のチケット購入の時間を待つのにも便利です。

 

旅先で特別なスタバに寄るのもいいですね

 

今や47都道府県すべてに出店しているスターバックスですが、旅先でしか味わえない、特別なスタバで休憩というのもいいものです。道後温泉駅のスターバックスは、明治の雰囲気や観光地ならではの空気が味わえて、松山観光の気分を盛り上げてくれました。

 

道後温泉に誕生した、ハイカラなスタバ。松山観光の際はぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか?