ネコと夜景とビール

Nikonのデジタル一眼レフで撮影した写真を掲載しているブログです。路地ネコ、ジャンクションなどの夜景、限定醸造ビールの写真を中心に載せています。

ネコと夜景とビール

skytree in the mirror

DSC_2940

水面に映るクリスマスツリー

 

 今年も水面に映るクリスマススカイツリーを撮ることができました。去年は広角レンズがなかったので歩道橋の上から撮影しましたが、今年は十間橋から。逆さスカイツリーといえばここ、というくらいの有名スポットですね。時間に余裕があれば、スカイツリー観光の際に立ち寄ることも可能です。アクセスは東京メトロ「押上」駅から北十間橋に沿って歩いて二本目の橋が十間橋です。スカイツリー側の橋は「西十間橋」で、こちらからも逆さスカイツリーは見ることができます。スカイツリーからだと徒歩10分ほどですね。スカイツリー前の大通り「浅草通り」を歩いて行くと「十間橋」という交差点がありますので、信号を見ながら歩くとたどり着きやすいと思います。日没の時間からライトアップが始まりますので、十間橋に向かう際は時間を見ていくとよいかと思います。

 

ライトアップの種類などによっては多くの人が押し寄せて撮影していることがありますが、この日は運良く先客はお一人。三脚を立てて逆さスカイツリーを狙います。

 

DSC_2950

全体を収めるには超広角レンズが欲しいところ

 

日没の時間が過ぎて、ライトアップが始まります。この日は風も少なく北十間川の水面も穏やか。キレイに逆さスカイツリーが写りました。スカイツリーからかなり近い場所なので、全景を写すにはかなりの広角レンズが必要になります。この写真は広角レンズで焦点距離10mm(35mm換算で15mm)で撮影しています。iPhoneなどのスマホでも全体は入りきらないかもしれないです。

 

 

 APS-Cにシグマの超広角レンズという組み合わせで撮影しています。シグマの10-20mmのレンズは初めての広角レンズとしてオススメできる一本です。

  

こちらのレンズはAPS-C専用の広角レンズとなっています。

SIGMA 超広角ズームレンズ 10-20mm F3.5 EX DC HSM ニコン用 APS-C専用 202552

SIGMA 超広角ズームレンズ 10-20mm F3.5 EX DC HSM ニコン用 APS-C専用 202552

 

 

 

手持ちのカメラで入りきらない時は、もう少し先にある歩道橋から逆さスカイツリーを狙うのも手です。ここからだともう少し狭い画角でも収まります。夕焼けとスカイツリーが一緒に見られる隠れた名スポットですよ。 

 

candle tree - ネコと夜景とビール