読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネコと夜景とビール

Nikonのデジタル一眼レフカメラ・D7100で撮影した写真を掲載しているブログです。路地ネコ、ジャンクションなどの夜景、限定醸造ビールの写真を中心に載せています。

埼玉の要塞!川口ジャンクションへ!

東京外環自動車道と首都高速川口線が交差する川口ジャンクション。頭上に3本の高架が走っている

 埼玉の大型ジャンクションへ!

 

 

久々のジャンクション新規開拓、今回は東京を飛び出て埼玉へ。目指すは東京外環自動車道と首都高、そして東北自動車道が接続する川口ジャンクションです。

googleマップで見るとそれぞれの道路が複雑に絡む大型のジャンクションなので下から見るとどのように見えるのか。現地で歩き回って撮影してみました。

 

アクセスは埼玉高速鉄道「新井宿」駅から徒歩で10~15分ほど。駅を出て岩槻街道に沿って歩いて行くと、ジャンクション周辺へたどり着きます。

夜景写真家の川北茂貴さんも仰っていましたが、公共交通機関で行くにはちょっとアクセスが良くないので、車かバイクで行くのがいいのかもしれません。

 

東京外環自動車道へと繋がるジャンクション部分

 

ジャンクション下の道路を車が走っていき、ヘッドライトの光跡が残る

 

川口ジャンクションの中心部は自動車専用道路になっていて歩行者は入れず。各高速道路が接続する、ジャンクションの周辺で撮影することになります。大きいジャンクションなので、周辺を一周するのにも結構な距離を歩くことになりました。

 

 

DSC_9044

 住宅街のど真ん中にあるようなものなので、周辺に高い建物もなく、そして緑の多いジャンクションです。そして、あまり人の多くないスポットなので夜遅くはちょっと怖そう。十分に安全に注意して撮影に臨む必要がありそうです。反射板をつけたり、ライトを持っていったり。 

 

 

DSC_9051

 

頭上にはループする道路や緩やかなカーブを描く道路が幾重にも重なって迫力がありますね!広角レンズで重なる部分と伸びていく部分を両方入るように撮ってみました。

 

 

 

DSC_9060

 

 

DSC_9062

 

ジャンクションと紅葉の競演。街灯や高速道路の灯りに照らされて、紅葉がライトアップされているかのように鮮やか。ジャンクションと自然が一緒に撮れるスポットは珍しいかもしれません。

 

 

スケールの大きな川口ジャンクション

DSC_9056

 

さすが埼玉の交通の要衝、そのスケール感に圧倒されながらの撮影となりました。何度か足を運ぶことでいい撮影スポットや切り取り方が見つけられそうな感じです。